2018年 06月 13日 ( 1 )


a0034487_14203518.png


ひつじ屋カフェ、夏の人気メニュー「すいかジュース」。
松本市波田ですいか農家を営む友人の土肥さん夫婦が育てた『どすいか』を分けていただき、
ジュースにしてお出ししています。

その土肥さんから、収穫アルバイト募集のメールが届きました。
関心のある方はお話を聞いてみてくださいね。
以下、土肥さんから届いた「告知」です。


土肥農園すいか収穫アルバイト募集」のお願い

土肥農園園主の土肥寛幸です。
日頃から皆さまには様々な形で土肥農園をサポートしていただき、本当にありがとうございます。
さて、今年もスイカの収穫アルバイトさんの募集を開始させていただきます。
(シェアや拡散にご協力できる方がいらっしゃいましたらご連絡よろしくお願いいたします)

土肥農園は夫婦二人で切り盛りしていますが、
収穫が始まると妻はお客様対応と事務作業に追われます。
またスイカの収穫は女性にとっては重量物を扱うため重労働となり、
どうしても新たな男手が必要となります。

そこで今年も例年通り、
土肥農園のすいか収穫のお手伝いをして下さるアルバイトさんを募集させていただきます。
2016年より継続して来て下さる方が、今年も週3回程度来ていただけるので、
週3回程度来ていただける方を募集いたします。募集内容は以下の通りです。

<対象期間>7月12日前後から9月1日前後(天候やスイカの登熟具合により決定します)
<勤務時間>午前4時30分位から3〜4時間程度(天候によって変更の場合あり、その時に相談します)
<勤務場所>松本市波田地区に5か所あるスイカ畑&土肥農園
<お休み>毎週土曜日、7/24、8/14、8/15、8/21、8/28
<仕事内容>すいか収穫作業の補助
※1回の収穫にあたり300〜400個のすいかを収穫します。
すいかを運搬車に乗せ収穫用トラックに乗せ換え、その後自宅に戻り一部荷下ろしします。
<時給>1時間につき1000円
<交通費>状況に合わせて支給させていただきます。
<資格>男性(力仕事のため)、18歳(高校生可)~60歳代までの男性とにかく健康で丈夫な方。
特に足腰。休まない方(体調不良による病欠も含む)。仕事に真面目な方時間が守れる方。
<特典>B級どすいかお持ち帰り。労災あり。

募集要項は以上です。
最初に触れましたが、2016年、2017年と働いていただいた男性お一人が今年も継続してくださるので、
週2〜3回程度で来ていただける方をお願いしたいと考えております。
回数については出来る限り対応させていただきますのでご相談ください。
また、全期間できなくても、最低2週間程度から受付させていただきます。
基本、極端な短期以外はご希望があればどんな形であれ検討させていただきます。
(最重要期間は7月の収穫開始時期から813日くらいまでです)
仕事内容は難しくありません、すいかを持ち上げて運ぶ仕事ですので、
とにかく丈夫で健康な方を望みます(特に足腰)。
また絶対に来ていただきたいので、急なお休みが無く、時間が守れる真面目な方が希望です。

<お問い合わせ&申し込み>

*メール:infoアットマークdosuika.com(件名を必ず「アルバイト募集」でお願いします)
*電話:土肥農園 0263-92-2871
*土肥携帯:080-5141-0134
(夜9時まで。農作業中電話に出れない時があるので留守電にメッセージをお願いします。折り返しお電話差し上げます)

ご連絡をいただき次第、簡単な面接、採用の是非を決めさせていただきます。
いろいろ書かせていただきましたが、実際のハードルは全然高くありません。
まずは何でもお気軽にご相談ください。
それではよろしくお願いいたします。

食べて笑顔になる・・・土肥農園
〒〒390-1401 長野県松本市波田10705-16
TEL:0263-92-2871
FAX:0263-92-5903

新規就農者支援
信州ぷ組




a0034487_15052743.jpg















h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2018-06-13 15:05 | ひつじ屋のお友だち | Comments(0)