2008年 08月 16日 ( 1 )

a0034487_2161237.jpglarge
「安曇野ごみゼロプロジェクト」つながりで知り合った
水木陽菜ちゃん(みずきひな・安曇野市立三郷小学校4年・写真前列左)が
ひつじ屋に遊びに来てくれました。
本日ひつじ屋初アルバイトのミッチーも一緒に、記念撮影。

a0034487_2163042.jpglarge
陽菜ちゃんが作った「ごみをなくそう新聞」です。
小学校4年生とは思えない、わかりやすくしっかりした内容の新聞。
スバラシイ。

a0034487_2164591.jpglarge
新しいウーファーさん、ちなつちゃん。
「ひつじ屋のお局さま」こと、カナコさんが、
ウエルカムボードを手に、穂高駅へお迎えに行きました。

a0034487_217279.jpglarge
札幌に住む高校生の女の子からメールが届いた。
自作の個人詩誌を置かせてもらえないかと。

遠く離れたところにある店のことを、どこで知ったのかわからないけれど、
メールの中に「村上春樹の小説に“羊男”という登場人物がでてくるのをご存知でしょうか」
とあって、ちょっとうれしくなった。
ひつじ屋という店の名は、実に「羊男」からとったので。

「ひつじ年なのですか」とか、
「おひつじ座?」とか聞かれることはよくあっても、
羊男について言われたことはいままでなかったよなー。


a0034487_21501240.jpg
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-08-16 21:18 | ひつじ屋のお友だち | Comments(2)