店休日のお知らせ

a0034487_20474702.jpg
明日の水曜日(6日)と木曜日(7日)はお休みをいただきます。
よろしくおねがいいたします。

いつもありがとうございます。

【9月の店休日】6(水)7(木)14(木)21(木)28(木)












a0034487_20572023.jpg


今週末からの企画展です。











h

[PR]
# by hitsujiya-azumino | 2017-09-05 21:02 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

秋の訪れを感じる

a0034487_14072014.jpg

9月になりました。
稲穂はいつの間にか黄色味を強め、
空も、風も、秋の訪れを感じさせます。

安曇野市穂高有明にて。














h



[PR]
# by hitsujiya-azumino | 2017-09-01 14:09 | 安曇野の風景 | Comments(0)

a0034487_16562324.jpg

8月26日の夕焼け空。
ひつじ屋からの眺め。

安曇野は秋の風が吹くようになりました。
いつの間にか日も短くなったことに気づかされます。














h

[PR]
# by hitsujiya-azumino | 2017-08-29 16:58 | 夕焼け空 | Comments(0)

a0034487_08474885.jpg

お店ではあまり見られない『かりんそのものを使ったジャム』。

かりんの香りと独特のつぶつぶ感を残したまま、
そのままでも美味しく食べられる甘味をおさえたジャムです。

パンに塗ったり、ヨーグルトに入れたり、
お湯や紅茶などに入れて飲んでも、また違った美味しさが味わえます。
冬にはのどのケアにもどうぞ。

かりんは、自然農業で育てたおぐらやま農場産のかりんです。

【おぐらやま農場のかりんジャム】
内容量 1個200グラム入り
賞味期限 製造日より1年間
原材料 かりん、グラニュー糖、ペクチン、ビタミンC
保存方法 直射日光を避けて常温保存

1個490円(税込)
















東京の大学に通っていた頃、
友人になった人々の中に「ムーンライダーズ大好き」な一団がいた。
彼らの影響を受けて聴き始め、いまでもときどき聴きたくなる。

きのうYouTubeでムーンライダーズを検索したらこの曲が出てきた。
歌詞の中に「タカハシタカハシ」と連呼するところがあって反応してしまう。 (店主の名は髙橋なので)
鈴木慶一(ムーンライダーズ)がいい味出してます。














h

[PR]
# by hitsujiya-azumino | 2017-08-22 09:45 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

a0034487_08474885.jpg

お店ではあまり見られない『かりんそのものを使ったジャム』。

かりんの香りと独特のつぶつぶ感を残したまま、
そのままでも美味しく食べられる甘味をおさえたジャムです。
パンに塗ったり、ヨーグルトに入れたり、
お湯や紅茶などに入れて飲んでも、また違った美味しさが味わえます。
冬ののどのケアにもどうぞ。

かりんは、自然農業で育てたおぐらやま農場産のかりんです。

【おぐらやま農場のかりんジャム】
内容量 1個 200グラム入り
賞味期限 製造日より1年間
原材料 かりん、グラニュー糖、ペクチン、ビタミンC
保存方法 直射日光を避けて常温保存





東京の大学に通っていた頃、
友人になった人々の中に、ムーンライダーズが好きな一団がいた。

彼らの影響を受けて聴き始め、いまでもときどき聴きたくなる。
きのうYouTubeで何となくムーンライダーズを検索したらこの曲が出てきた。
歌詞の中に「タカハシタカハシ」と連呼するところがあって反応してしまう。 (店主の名は髙橋なので)
鈴木慶一(ムーンライダーズ)がいい味出してます。














h

[PR]
# by hitsujiya-azumino | 2017-08-22 09:45 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

アップルミント

a0034487_15005413.jpg

雨の日がつづいています。
店のテラスの隣にある植栽で、アップルミントを育てています。
朝、てっぺんの部分をつまみ取って、メニューの飲みものやケーキの上に乗せる。
雨上がりの朝には、いつもより大きく伸びていてうれしい。















h




[PR]
# by hitsujiya-azumino | 2017-07-27 15:06 | ひつじ屋日記 | Comments(2)

自家製ピザトースト

a0034487_12593566.jpg

ピザトーストをカフェのメニューに加えました。

ハルハナ堂さんの山型食パン(4枚切り)に、自家製のピザソースを塗り、新鮮な野菜やハム、そしてチーズをたっぷり。
トースターでこんがり焼いたら、仕上げにパプリカパウダーをささっとひとふりふたふり。

お好きな飲み物とセットでご注文いただくと480円→380円になります。














h

[PR]
# by hitsujiya-azumino | 2017-07-15 13:00 | ひつじ屋カフェ | Comments(0)

安曇野手ぬぐい発売中

a0034487_14184351.jpg


『安曇野手ぬぐい』好評発売中。

清らかな水の流れ、水車小屋、わさび田、遠くに北アルプス……、
なつかしい安曇野の風景が描かれています。








a0034487_16535857.jpg



デザインは安曇野在住の木工作家サンガキヌヨさん。





製作にあたって   サンガキヌヨ

「安曇野手ぬぐい」を手にとっていただきありがとうございます。

手ぬぐい製作にあたり、単なるおみやげ品ではなく、
安曇野の美しさと安らかさが伝わって、心がなごむようなものを作りたいと思いました。

簡単な絵ではありますが、わさび田に出かけてわさびをスケッチしたり、
安曇野の川に生えている水草を調べたり(ミズハコベ、セキショウモ、バイカモ……)、
川の流れる向き、魚が泳ぐ方向を確認したり、
水車小屋や北アルプスの山の形をなるべく正確に描こうと試みたりしました。
細かなところを大切にしたいと思ったのです。

手ぬぐいの染めは「注染」という昔ながらの型染めの技法の染め方です。
本染めとも言われる注染は、模様が表裏なく染め上がるのが特徴で、
顔料プリントの手ぬぐいでは得られない柔らかさ、品の良さがあります。

お客様に手にとって喜んでいただけるものと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。




サンガキヌヨプロフィール

長野県安曇野市在住
セツ・モードセミナー美術科卒業
so-en 婦人公論 婦人画報 クロワッサン誌などでイラストの仕事をする。
松本技術専門学校木材工芸科卒業
木のおもちゃの製作・販売・ワークショップなどを行う。
「丹波の森クラフト展」にてキャラクター賞受賞
松本クラフトフェア2回出店
2010年より木の振り子時計を作り始める。
以降、毎年振り子時計の作品展をしている。
昨年「ひつじ屋手ぬぐい」をデザインし好評だったため、今回「安曇野手ぬぐい」のデザインに携わる。




小さくたたんで持ち帰れる旅の思い出。
1枚1296円(税込)。






a0034487_14285473.jpg


明日の木曜日(6/29)はお休みをいただきます。
よろしくお願いいたします。

【7月の店休日】6(木)13(木)

7月14日(金)より9月6日(水)まで休まず営業します。
いつもありがとうございます。













h

[PR]
# by hitsujiya-azumino | 2017-06-28 14:25 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

のんびりお話し会

a0034487_12121835.jpg


ときどきひつじ屋を助けに来てくれるあかね(朝倉茜)ちゃんが、
「のんびりお話し会」という集まりを開いてくれます。

テーマは「旅と結婚」。
みんなでのんびりお話ししましょう。
今年の冬に沖縄やインドを旅した人の話も聞けるようです。


ひつじ屋 のんびりお話し会
2017年6月30日(金)16:00〜19:00
ひつじ屋にて
参加費 無料(ひつじ屋カフェのメニューよりワンオーダーお願いします)

※参加ご希望の方は予約をお願いします。 
予約・お問い合わせは、090−5787−2327(朝倉)または0263−82−3888(ひつじ屋)まで。




















インターネットでたまたま見つけた動画。
「小学生14人が『超速縄跳び』でギネス記録」というもの。
こりゃすごいわ。












h

[PR]
# by hitsujiya-azumino | 2017-06-27 17:28 | ひつじ屋イベント | Comments(0)

梅をいただく

a0034487_17250459.jpg

梅が実る季節です。
お知り合いの家の庭に大きな梅の木があります。
好きなだけとっていいと言われているので、
お言葉に甘えて、毎年たくさんいただいてきます。

梅は軽く水洗いして冷凍。(一度冷凍しておくとシロップが出来上がった時「しわしわ」にならない)
これを梅酒用のビンに氷砂糖と交互に入れ、酢をかけて数週間保存。
美味しい「梅シロップ」の出来上がり。

ひつじ屋カフェのメニュー『梅とリンゴ酢の爽やかサイダー」は、
このシロップを使って作ります。

リンゴ酢を合わせ、炭酸水をドバーッと注げば出来上がり。シンプル。

体に沁みわたるような酸っぱさが元気を与えてくれます。
夏の人気メニュー。
グラスの底に沈んだ梅もめしあがれ。


a0034487_17323989.jpg


a0034487_17343299.jpg


















きょうのブラックシル子さん

a0034487_17562975.jpg

「なーん、そんなんないちゃあ」

実家(富山)のお母さんとの会話。
「なーん」は「違う」の意(らしい)。







h

[PR]
# by hitsujiya-azumino | 2017-06-26 17:35 | ひつじ屋日記 | Comments(0)