秋の気配

a0034487_1521468.jpg
安曇野は秋の気配。
稲穂は色づき、頭を垂れ始めました。
写真は安曇野市穂高有明にて。



a0034487_1523381.jpg

レンタサイクル&レンタカー予約受付中!

◎レンタサイクルについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage2.html

◎レンタカーについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage3.html

ご予約おまちしております。


★9月の店休日 9/3(木)、4(金)、10(木)、17(木)、24(木)




a0034487_13155161.jpg

画像をクリックして印刷画面を出し、プリントアウトしてひつじ屋までお持ちください。
(ご利用当日店頭にて携帯画面で表示していただいてもOKです)

レンタサイクルおよびレンタカーご利用のお客さまに、
夏の定番メニュー『土肥農園のすいかジュース』をプレゼントします。
※9月上旬までご利用いただけます。
※レンタサイクル・レンタカー共に、「1台につき1杯」のプレゼントとなります。

ひつじ屋カフェの人気ナンバーワンメニュー『すいかジュース』。
飲んだ人だれもが驚く甘さ抜群のすいかジュースです。
(何も加えていません。スイカ本来の甘さだけです)

このプレゼント券、はっきり言って、ものすごーくお得です。
お見逃しなく!!




















a0034487_1674057.jpg
ふだんはこんなおすましさんなのに・・・、




a0034487_15241546.jpg
こんな格好撮られちゃって、いいのかマトカよ。(撮影:シル子)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-08-29 16:10 | 安曇野の風景 | Comments(0)

a0034487_16595351.jpg
「1万円からお預かりします」と言われると違和感を覚える。
ひつじ屋のスタッフの中にも、そのように言う人がいるのだけど、
日本語が間違っているともいえない気がして、黙っている。

ぼくがいちばんよく買い物に行く店は、近所の西友(穂高店)である。
その西友では「1万円から・・・」とは言われない気がする。
言わないように指導しているのだろうか。



















a0034487_17215347.jpg
お年には見えませんねは見えている

(8月25日付毎日新聞「万能川柳」より)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-08-25 17:27 | ひつじ屋日記 | Comments(2)

大きな虹

a0034487_20264942.jpg
朝、早起きして店でカフェの仕込みをしておりました。
途中で、ケーキ用のレーズンがないことに気づき、
近所の西友へ買い物に行きました。
レジの横で、買った物を袋につめながら、
ふと外を見ると大きな虹。

写真は、店に戻ってからあわてて撮ったものです。
(雨が降っていたので水滴が付いている)
久しぶりに虹を見たなー。うれしい。





















a0034487_20293597.jpgマトカ
不動のものが価値だというのは
自分を守りたい本能からくる
錯覚に過ぎないんだよ。
破壊こそ創造の母だ。(岡本太郎)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-08-24 20:33 | | Comments(0)

お盆終わる

a0034487_1085789.jpg
今年のお盆は好天に恵まれ、
ひつじ屋もたくさんのお客さまにご利用いただきました。
ありがとうございます。

写真はある日のひつじ屋スタッフ。
レンタサイクルなど外での仕事も多く大変ですが、
みんな献身的に働いてくれています。感謝。


a0034487_1091556.jpg
タイから来たウーファーさん、こゆき(写真中央)。
お母さんはタイ人、お父さんは日本人のハーフです。
日本語もかなりじょうず。


a0034487_1093027.jpg
もうひとりのウーファーさん、インちゃんもタイ人。
みんなでたこ焼きパーティー。
新しいウーファーさんが来ると、一度はやることになっているたこ焼き。
食べたことはあっても、自分で作ったことのある人はめったにいないので、
みんな楽しんでくれます。



WWOOF(ウーフ=Willing Workers On Organic Farm)
・・・お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力・知識・経験」を交換する仕組み。
有機農場や環境を大事にする人たち・自然が豊かに残っている場所・
人との交流を大切にしている所と、
農業や生き方について学びたく仕事や家事の手伝いをしてみたい人達を繋いでいる。 
WWOOF Japanのウェブサイトhttp://www.wwoofjapan.com/main/

WWOOFを通じて手伝いに来てくれる人をウーファーさんと呼び、
ひつじ屋では毎年20人ほどの、日本を含む世界各国の若者を受け入れています。
1日3度の食事と宿泊場所(店主の自宅)を提供し、
その代わりにカフェやレンタサイクルの仕事を手伝ってもらいます。
未来への希望にあふれ、働き学ぶ意欲を持ちながら、
新しい世界を求めて日本にやってくる若者たち。
そんな彼らはみな、実に誠実に、一生懸命に店を助けてくれます。







a0034487_14525883.jpg

レンタサイクル&レンタカー予約受付中!

ひつじ屋は9月2日(水)まで無休で営業します。
 ※営業時間8:30~18:00ですが、22:00までご利用可能です。
 ※レンタカーは松本駅前での返却が可能です。詳しくはお問い合わせください。
夏休み中はレンタサイクル・レンタカーとも大変混雑しますので、
ご利用を計画されているお客さまはお早めのご予約をお願いいたします。

◎レンタサイクルについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage2.html

◎レンタカーについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage3.html

ご予約おまちしております。


★9月の店休日 9/3(木)、4(金)、10(木)、17(木)、24(木)




a0034487_13155161.jpg

画像をクリックして印刷画面を出し、プリントアウトしてひつじ屋までお持ちください。
(ご利用当日店頭にて携帯画面で表示していただいてもOKです)

レンタサイクルおよびレンタカーご利用のお客さまに、
夏の定番メニュー『土肥農園のすいかジュース』をプレゼントします。
※8/31までご利用いただけます。
※レンタサイクル・レンタカー共に、「1台につき1杯」のプレゼントとなります。

ひつじ屋カフェの人気ナンバーワンメニュー『すいかジュース』。
飲んだ人だれもが驚く甘さ抜群のすいかジュースです。
(何も加えていません。スイカ本来の甘さだけです)

このプレゼント券、はっきり言って、ものすごーくお得です。
お見逃しなく!!
















a0034487_109484.jpg
人生は意義ある悲劇だ。
それで美しいのだ。
生き甲斐がある。(岡本太郎)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-08-19 10:26 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

a0034487_194447.jpga0034487_1941923.jpg

きょうもたくさんのご利用ありがとうございます。
夕方空が暗くなり、雷がゴロゴロ鳴り始めたのですが、
結局雨はほとんど降りませんでした。
暑い毎日が続き、すこしは「お湿り」がほしいと思います。




夏のレンタサイクル&レンタカー予約受付中!

ひつじ屋は9月2日(水)まで無休で営業します。
 ※営業時間8:30~18:00ですが、22:00までご利用可能です。
 ※レンタカーは松本駅前での返却が可能です。詳しくはお問い合わせください。
夏休み中はレンタサイクル・レンタカーとも大変混雑しますので、
ご利用を計画されているお客さまはお早めのご予約をお願いいたします。

◎レンタサイクルについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage2.html

◎レンタカーについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage3.html

ご予約おまちしております。




a0034487_13155161.jpg

画像をクリックして印刷画面を出し、プリントアウトしてひつじ屋までお持ちください。
レンタサイクルおよびレンタカーご利用のお客さまに、
夏の定番メニュー『土肥農園のすいかジュース』をプレゼントします。
※8/31までご利用いただけます。
※レンタサイクル・レンタカー共に、「1台につき1杯」のプレゼントとなります。

ひつじ屋カフェの人気ナンバーワンメニュー『すいかジュース』。
飲んだ人だれもが驚く甘さ抜群のすいかジュースです。
(何も加えていません。スイカ本来の甘さだけです)

このプレゼント券、はっきり言って、ものすごーくお得です。
お見逃しなく!!

























a0034487_1972934.jpg
ゴッホは美しい。
しかしきれいではない。
ピカソは美しい。
しかし、けっして、きれいではない。(岡本太郎)


[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-08-05 19:13 | ひつじ屋のお客さま | Comments(0)

a0034487_203242.jpg
「この自転車に乗って、あの遠い場所までオレ達は行くぜ!」 「うおぉーーっ!!」

と言ったのかどうか、それはともかくポーズを取ってくださいました。
若者4人はどこを目指したのでしょうか。
まぁ、ひつじ屋に戻ってきたんですけどね。


きょうもたくさんのご利用ありがとうございます。



夏のレンタサイクル&レンタカー予約受付中!

ひつじ屋は9月2日(水)まで無休で営業します。
 ※営業時間8:30~18:00ですが、22:00までご利用可能です。
 ※レンタカーは松本駅前での返却が可能です。詳しくはお問い合わせください。
夏休み中はレンタサイクル・レンタカーとも大変混雑しますので、
ご利用を計画されているお客さまはお早めのご予約をお願いいたします。

◎レンタサイクルについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage2.html

◎レンタカーについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage3.html

ご予約おまちしております。




a0034487_13155161.jpg

画像をクリックして印刷画面を出し、プリントアウトしてひつじ屋までお持ちください。
レンタサイクルおよびレンタカーご利用のお客さまに、
夏の定番メニュー『土肥農園のすいかジュース』をプレゼントします。
※8/31までご利用いただけます。
※レンタサイクル・レンタカー共に、「1台につき1杯」のプレゼントとなります。

ひつじ屋カフェの人気ナンバーワンメニュー『すいかジュース』。
飲んだ人だれもが驚く甘さ抜群のすいかジュースです。
(何も加えていません。スイカ本来の甘さだけです)

このプレゼント券、はっきり言って、ものすごーくお得です。
お見逃しなく!!

















最近好きになった寺尾紗穂。
心にひびくうた。

























a0034487_20444051.jpg
絵が描けなくたって、いいじゃないか。
音楽を作らなくたって、死ぬわけじゃない。
ぼくだってパリにいって三年間、絵が描けなかった。
そのつらさは、骨身にしみている。
だけど、そこで自分をごまかして、
適当なことをやってしまったら、おしまいだ。(岡本太郎)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-08-04 20:36 | ひつじ屋のお客さま | Comments(0)

夏のレンタサイクル&レンタカー予約受付中!

ひつじ屋は9月2日(水)まで無休で営業します。
 ※営業時間8:30~18:00ですが、22:00までご利用可能です。
 ※レンタカーは松本駅前での返却が可能です。詳しくはお問い合わせください。
夏休み中はレンタサイクル・レンタカーとも大変混雑しますので、
ご利用を計画されているお客さまはお早めのご予約をお願いいたします。

◎レンタサイクルについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage2.html

◎レンタカーについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage3.html

ご予約おまちしております。



a0034487_13155161.jpg

画像をクリックして印刷画面を出し、プリントアウトしてひつじ屋までお持ちください。
レンタサイクルおよびレンタカーご利用のお客さまに、
夏の定番メニュー『土肥農園のすいかジュース』をプレゼントします。
※8/31までご利用いただけます。
※レンタサイクル・レンタカー共に、「1台につき1杯」のプレゼントとなります。

ひつじ屋カフェの人気ナンバーワンメニュー『すいかジュース』。
飲んだ人だれもが驚く甘さ抜群のすいかジュースです。
(何も加えていません。スイカ本来の甘さだけです)

このプレゼント券、はっきり言って、ものすごーくお得です。
お見逃しなく!!


a0034487_22392529.jpgすいかジュース





a0034487_1894758.jpg昨年のウーファーさんシャールカ(下に紹介したメールとは関係ありません)


ホスト様、こんにちは。
初めまして。私たちはチェコから若いカップルで、一緒に日本に参るつもりです。
私は○○○と申します。
日本語を勉強したので、日本が話せるし(でも完璧ではまだまだ)、英語もできます。
彼氏の名前は○○で、一年間前に日本語を勉強し始めたので、基本的の会話をできます。
登録の番号はw○○○○です。
私も彼も小さい村に住みましたから、自然や花がすきで、
農業について環境がありますし、できるだけ働くこともできます。^^

私たちは今年ウーファー初めてですが、あまり自信がありませんが、
ホストさんのプロファイルが大好きになりましたから、メッセージを書くことにしました。

私たちは○月○日~○月○日ころに参る予定ですから、
ホストさんがこのときにお手伝いしましょうか。
私たちはホストさんの所に本当に働くのについて興味があるので、
お手伝いが必要なら、ご連絡してください。^^

どうぞよろしくお願いします。
それでは失礼していたします。

○○○と○○より


ウーフ・ジャパンWWOOF Japanのサイトを通して、このようなメールが届きました。
日本語で書かれた文章はとても達者ですが、
微妙に「変」なところがあって、かわいい。


WWOOF(ウーフ)Willing Workers On Organic Farm
お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換する仕組み。
有機農場や環境を大事にする人たち、
自然が豊かに残っている場所、
人との交流を大切にしている所と、
農業や生き方について学びたく仕事や家事の手伝いをしてみたい人達を繋いでいる。



WWOOF Japan を通じて手伝いに来てくれる人のことを
「ウーファーさん」と呼んでいます。
ひつじ屋もその「ホスト」(受け入れ先)になっていて、
年間20人くらいの(おもに)若者を、世界中から受け入れています。

いま受け入れているのは、タイから来た女の子ふたり。
店で見かけたら、ぜひ話しかけてみてくださいね。
























a0034487_18321344.jpg
飼っている猫は、とても、とても、とてもとてもとてもとても利口である。猫にも、IQがある。人間のIQの幅は、低くて40、高くて160、ほどのものであるが、猫は違う。一番下の猫は、IQがない。無、ゼロなのである。そういう猫は25時間くらい自分の肛門を舐めていたり、自分の尻尾を追いかけ続けて、そのまま死んでしまったりする。IQの上限は、今分かっているだけでも、800ほどになる。人間に比べたら、天文学的な聡明さなのである。

電動車椅子に乗った宇宙学者が言ったことを、IQの高い猫たちは「おっと、今頃言うとるわ」と笑うし、次世代に残る大小説家が書く傑作は、書く前から分かっている。日本中の方言を理解出来るし、まだ出来ていない方言を喋ることも可能、言葉がどのように成り立って出来上がっていくか、その仕組みを自分の爪のすみずみほどまで理解している。自分がいない場のことも、人間のことも分かるし、宇宙のことも、天国のことも、海の奥深くのことも、お釈迦様の耳の後ろのことも分かる。どうしてそれが分かるのか、ということが、分からないだけである。きりこの猫も、成長していくたび、IQ値をみるみる上昇させ、740に達したことがある。(西加奈子『きりこについて』より)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-08-03 17:27 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

わさび祭りの日

a0034487_2124453.jpg

きょうは穂高駅前通りのお祭り(よさこい)でした。
浴衣姿のふたりは、友人の娘さん、ゆいちゃんとになちゃん。
お祭り見学のあと、ひつじ屋に寄ってくださいました。

























a0034487_21295592.jpg只今脱走中
思いきって、のびのびと踏みだしてみる。
そして人間的な自由とはなんであるか、
その歓びをみずから発見するんだ。(岡本太郎)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-08-02 21:26 | ひつじ屋のお友だち | Comments(0)

暮れていく

a0034487_22595048.jpg
暑かった一日が暮れていきます。
きょうも暑かった。

ときどき店を助けに来てくれるてるさんに、
「店は瀬戸てんやわんや状態です」とメールしたら、
「私は、昭和のいるこいる状態です」と返事が来た。
そんなひと、知らない。
























a0034487_231815.jpgウーファーのインちゃん(from Thailand)とマトカ

どんなことでも理解し合える関係を求めることは、
友情とはいえない。
本当の友情とは、お互いがどんなに違っていても、
そのあるがままの違いをしっかりと受け止めることなのだ。(マハトマ・ガンディー)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-08-01 23:06 | 安曇野の風景 | Comments(0)