a0034487_16265556.jpg
a0034487_16432092.jpg
こんにちは。

このたびは「田中正造・真の文明は 山を荒らさず 川を荒らさず 村を破らず 人を殺さざるべし」
Tシャツご注文ありがとうございます。

このメールをもって受付完了とさせていただきます。

///////////////////////////////////////////


Tシャツご予約のみなさまへ。

こんにちは、山田光影製作の山田憲吾です。BCCにて失礼いたします。

このメールをもって受付完了とさせていただきます。

このTシャツ販売ですが、価格を手頃にするために、
人手を掛けずに販売していますため、
今日的な迅速サービスには至らない対応で大変申し訳ありませんが、
どうかお許しください。

キャンセルはお断りしておりますので、
ご理解いただきたいと思います。


今回、Tシャツ製作の呼びかけに
関東の写真家兼デザイナーと九州の書道家に協力していただきました。

私は現在、普段は自家採種、完全無施肥無農薬の自然栽培により田畑に向かっています。
元は都内などで製作会社の社員としてものづくりをしていました関係で
今回のプロジェクトを立ち上げました。

食べ物の現場から見えてくるのは、
今の食べ物はとにかくニセモノだらけ。
人が食べるに適さない流通仕様、
利権仕様の「食べ物のようなもの」に溢れ、
戦後の豊かで平和な社会はいわゆる「嘘」だと、
田畑に出れば誰もが実感すると思います。

農薬、肥料、遺伝子組み換え、無精子症品種、ホルモン剤、
ポストハーベスト、各種添加物など、挙げればきりがありませんが、
汚染は原発だけではないのです。

田中正造氏の訴えは的中し、
私たちの社会や環境はもはや汚染が当たり前となってしまいました。

生涯を通して貫いた彼の精神に共鳴すると同時に、
多くの人に、彼が、存在として昇華したメッセージを知ってもらうことで、
今の日本社会を生き抜くヒントになると思い、
今回のTシャツを製作しました。

ご予約いただき本当にありがとうございます!



お振込先等は、以下になります。よろしくお願いします。

【振込先】
振込先:××銀行、××支店、普通口座×××、名義 ヤマダケンゴ

※8月22日(水)までにお振り込みください。
振り込んだ旨のお知らせメールはお送りいただかなくて結構です。

【金額】
代金:「3980円(税込み) × セット数(2枚1セット) 」
送料:無料(4セットまではメール便予定)
(海外からお申し込みいただきました方へは、別途メールいたします)


【発送】
発送はお振込のお知らせをいただきました順に、8月25日からおこないます。
宅急便で送る場合はリユースの段ボールを使わせていただきます。
発送した旨のメールや宅急便の追跡番号はお送りしていません。
なにか気になることが生じました際は遠慮なくご連絡ください。

【お洗濯】
色の濃いTシャツは最初の洗濯では色落ちします。
特に「脱水後、洗濯機の中に放置」は、
他のものに色移りする可能性が「大」ですので、
はじめは単品で、もしくは手洗いをおすすめします。

【イベント販売など】
講演会やイベントでの販売にも対応しています。
ご予定などありましたら、お問い合わせください。

Tシャツを気に入っていただけたら、
よかったらブログ等での紹介やご一報、
写真や感想をお送りいただけたりすると、
とても嬉しく、励みになります。

お知り合いにも宣伝していただけるとありがたいです。

では、お手元に届くまでしばしお待ちください。

山田光影製作
山田憲吾



震災後に福島から安曇野に移住した山田憲吾くん。
彼が企画した『田中正造Tシャツ』です。
自分のぶんは注文したけど、ひつじ屋で販売させてもらおうかな。


「真の文明は 山を荒らさず 川を荒らさず 村を破らず 人を殺さざるべし」 田中正造
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-08-16 16:55 | ひつじ屋のお友だち | Comments(0)

a0034487_11153027.jpg
インドで仕入れた服や布、雑貨、アクセサリーなどを
たまに店内で展示販売しています。

今回は、いかにも涼しそうなインド服をどうぞ。
在庫が少ないため、夏のクリアランスとして全品10%OFFで提供します。
サイズはほとんど「S」なのであしからず。
8月いっぱい展示する予定です。



a0034487_1136576.jpg
網棚の上で寝る乗客。「網」じゃないけど。
インドとネパールの国境からコルカタに向かう途中のどこか。2008年1月。
2等車に乗るといつもめっちゃ混んでいて、
インド人が網棚の上にどんどん登って行く。
ある意味、乗り心地(寝心地?)が良さそうではあるナ。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-08-09 11:21 | ひつじ屋ギャラリー | Comments(0)

「タグ付け」用記念写真

a0034487_2241386.jpg
2週間ほど前からウーファーさんとしてひつじ屋を手伝ってくれているマリとユカ。
台湾からやってきた大学生。

ちょっぴり日本語に苦労しながら、本当に一生懸命働いてくれている。
ありがとうマリとユカ。

もうじき安曇野を離れるふたりとスタッフと記念写真を撮りました。
この写真の4人はみんな「フェイスブック」をしているので、
こりゃ「タグ付け」にうってつけだー。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-08-07 22:08 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

すいかジュース絶好調

a0034487_1237586.jpg
毎日暑いですね。
そんな暑さの中、ひつじ屋カフェは人気メニューが目白押しです。
そのひとつが、今年7シーズン目となる「土肥農園のすいかジュース」。

だんだん有名になってきたようで、
ことしは特に、すいかジュース目当てに
ひつじ屋にいらっしゃる方が多いなーと感じています。

友人の土肥農園(土肥寛幸・嘉恵夫妻)から仕入れる『どすいか』を
たっぷりと使ったフレッシュジュース。
想像を遥かに超えて甘い『どすいか』のすいかジュースを
どうぞおためしください。


a0034487_1347775.jpg印刷用
8月限定の特典として、
レンタサイクル・レンタカーをご利用の方に「すいかジュース」をプレゼントしています。
上の「印刷用」をクリックし、『無料券』を印刷してお持ちくださいね。


☆『どすいか』を食べたい方はこちら→ 土肥農園のホームページ
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-08-03 13:48 | ひつじ屋カフェ | Comments(0)

8月になりました

a0034487_15393473.jpg
8月になりました。
観光地としての安曇野は、今月がもっとも忙しいとき。
書き入れ時です。
ひつじ屋もスタッフ一同いっしょうけんめいに働きますので、
どうぞみなさま、安曇野にお越しの節はひつじ屋にお立ち寄りくださいね。


先月中旬頃からだんだんと忙しくなってきて、
夜、閉店後に店に残ることが多くなりました。
仕事はおもに「仕込み」と「仕入れ」。

フレッシュジュースやかき氷のシロップなど、
昼間終わらせることができなかったものを仕込み、
すいかや桃を、友人の農家に電話して仕入れに出かけます。

きのうもそんな一日でした。
仕込みの最中、店の入口近くにある冷凍庫を開けようとして
ふと見上げると、西の空が赤く染まっていました。
ひつじ屋から見た穂高駅前の風景です。


a0034487_1555632.jpg印刷用
★8月限定、レンタサイクル・レンタカーをご利用の方に「すいかジュース」サービス中。
上の「印刷用」をクリックし、『無料券』を印刷してお持ちくださいね。とってもお得ですよ。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-08-02 15:54 | 夕焼け空 | Comments(0)

a0034487_14364957.jpg印刷用
今年も絶好調!土肥農園の『どすいか』をたっぷり搾ったすいかジュース。
その世界一と評される甘味と、この味わいがどこから出てくるのかと思わせる濃厚な「ミルク」を、
ぜひ一度お試しください。


8月限定、レンタサイクル・レンタカーをご利用の方に特別サービス中です。
上の「印刷用」をクリックし、印刷してお持ちくださいね。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-08-01 16:26 | ひつじ屋日記 | Comments(0)