いぐパンのひつじパン

a0034487_19194356.jpg
先月開いた企画展「ひつじ屋ひつじ展vol.2」用に、
松川村のパン屋「いぐパン」さんにお願いして
「ひつじパン」を作っていただきました。

そのひつじパンがとても可愛くて人気だったものですから、
ひつじ展が終わってからも、土日限定で販売を続けることにしました。
いぐパンさんありがとう。

写真は、いぐパンさんのお店で出番を待つひつじたち。
1ぴき160円(税込)です。

いぐパン
〒399-8501長野県北安曇郡松川村3163-16
(山麓線沿い安曇野ちひろ美術館とすずむし荘の南)
TEL&FAX 0261-85-0785 定休日 水・木 営業時間8:00~17:00くらい
http://oishiinen.igupan.pecori.jp/
※イートインスペース(カフェ)を併設しています。

a0034487_19201371.jpg

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-06-30 19:24 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

エリカとコーヒィ君

a0034487_15444216.jpg
きょうホットコーヒィがひつじ屋に来た。

ゴールデンウィークに店を手伝ってもらったその時のアルバイト代を受け取りに。
彼は、ひつじ屋が忙しくなると松本から助けに来てくれる超大物外国人助っ人的な
昔ヤクルトスワローズにいたホーナーのような(古)
鹿島アントラーズのジーコのような(古)ありがたい青年。
人柄がすばらしく、彼といっしょに働いた人は、必ず彼のことを褒める。
絵に描いたような好青年。

彼のほんとうの名前は堀田康平(ほったこうへい)というのだけれど、
ひつじ屋ではホットコーヒィ君と呼ばれている。(同じじゃん)

きょうは特別に、ウーファーさんのエリカ(fromUSA)に、
本場の英語でコーヒィ君の名まえを発音していただきました。

「ホッコォフィ」

スバラシイ。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-06-28 16:14 | ウーファーさんと共に | Comments(5)

a0034487_21465391.jpg

友人のメンタルトレーナー加藤史子さんが
地元紙「市民タイムス」にコラム連載開始。

与えられた環境に一生懸命尽くしてみること。そうすれば運は開ける。

うーん、共感するなぁ。(写真をクリックすると少し大きくして読むことができます)
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-06-26 21:50 | ひつじ屋のお友だち | Comments(0)

6月23日の夕焼け空

a0034487_18382299.jpg

6月23日(土)
店を閉めたあと、大町市のペンション「森のみち草」さんに
お客さんの荷物を届ける。

その帰り道、西友松川店で晩ごはんの買物をし、
店から出たら、空が赤く染まっていた。19:20ころ。

携帯で写真を撮って友人にメールしたら
しばらくして「見ていた」と返事が来た。うれしい。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-06-25 18:45 | 夕焼け空 | Comments(0)

サヨナラcolor



フェイスブックでMariちゃんが教えてくれた。よい歌ですね。

サヨナラから はじまることが
たくさん あるんだよ
本当のことは 見えてるんだろ
その思いよ 消えないで
その思いを 僕に見せて

中学生の頃ラジオで、初めて忌野清志郎の歌(雨上がりの夜空に)を聴き
驚いたのをよく覚えている。世の中にはこういう歌があるのかと。
以来、清志郎のファンで、彼は死んでしまったけど、今も好きだ。

ハナレグミは、以前ひつじ屋を手伝ってもらっていた
「世界のイラストレーター」西絢子(にしじゅんこ=最近お母さんになりました)が
ぼくにCDをコピーしてくれて、これいいですよと。それから好き。


a0034487_1616440.jpg

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-06-23 16:19 | カフェの音楽 | Comments(0)

a0034487_11382450.jpg
今年7人目のウーファー、エリカさんです。

ウーファーとは?
WWOOF(ウーフ)Willing Workers On Organic Farm
お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換する仕組み。
有機農場や環境を大事にする人たち、自然が豊かに残っている場所、
人との交流を大切にしている所と、
農業や生き方について学びたく仕事や家事の手伝いをしてみたい人達を繋いでいる。
受け入れ先を「ホスト」、ホストを訪れる人を「ウーファー」と呼ぶ。

WWOOF Japanのウェブサイト http://www.wwoofjapan.com/main/


お母さんは日本人、お父さんは日系3世のエリカは、
ニューヨーク近郊の町に住み、社会学を専攻する大学生。
夏休みを利用して日本にやって来ました。

日本語ペラペラ英語ペラペラ(漢字ちょっと苦手)のエリカ、
毎日一生懸命働いてくれてありがとう。
いつも笑顔、店では自分から積極的に動き、ぼくたちを助けてくれる。
ご飯は何でも「おいしいおいしい」と食べてくれる(納豆を除く)。
うれしい。

写真は、晩ごはんにラーメンを食べることになり、
きまぐれ八兵衛(きまはち=安曇野市豊科)へ行ったときのもの。
ふたりで『松本ブラック(松ブラ)』を注文しました。
たしかにブラック。黒い。

食べもの飲み物を黒くするのが最近の流行りらしく、
ひつじ屋でも黒いものが出せるだろうかと考えています。
『安曇野ブラック』という名のブラックコーヒー、とか 

ブラックアイスクリームとか、ブラックりんごジュースとか、ブラックおやきとか・・・ (すみません)

a0034487_1424932.jpg

☆エリカに教わった英語 「自転車を互い違いに置いてください」
When putting away the bicycles, please alternate the direction they are facing.

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-06-21 12:19 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

a0034487_16474667.jpg

昨年の震災後に福島から移住してきた山田憲吾くん。
このたび池田町から穂高へ再度引っ越すのを機に、
不要になった冷蔵庫をもらってくださる方を探しています。

今月(6月)中に取りに来ていただけることが条件。
詳しいことは山田憲吾くんに直接お問い合わせください。
090-1774-3187 よろしくおねがいします。


※6月20日、友人のFちゃんのところにもらわれて行きました。ありがとうございます。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-06-19 16:52 | ひつじ屋のお友だち | Comments(0)

a0034487_15464437.jpg

上山ちひろちゃん(うえやまちひろ=愛称ちろちゃん)は兵庫県丹波出身。
縁あって2010年安曇野に移住。
以来、天性(天然?)の明るいキャラクターを愛され、
たくさんのつながりを作りながらこの地に根づき、
活躍の場を広げてきました。

この春からは、松川村に新しく開かれた
「シュタイナー子ども療育センター光こども園」で働き始めました。
シュタイナー治療教育をもとにした障がい児者のための施設をつくり、
そこで働くために安曇野にやってきた彼女の新しい生活が始まったのです。

穂高から池田町への引越しも決まり、
これを機に身の回りを片付けることを決意したちろちゃん。

そうして出てきた「まだ捨てたくないけれど手放すことにした
ステキだったりガラクタだったりする品々を冷やかしに」(本人談)
どうぞおいでください。掘り出し物もあるかも!?

上山ちひろ引っ越し記念フリーマーケット
とき:2012年6月24日(日)10:00~17:00
場所:ひつじ屋テラス(雨天決行)

※ちろちゃんの仲間数人(ひつじ屋店主含む)が一緒に出品します。こちらも乞うご期待。

※このフリマの売上げは、(社)シュタイナー療育センター光こども園(長野県北安曇郡松川村に2012年4月開園)に全額寄付します。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-06-18 15:57 | ひつじ屋イベント | Comments(0)

a0034487_15262418.jpg

映画「スラムドッグ・ミリオネア」でアカデミー賞作曲賞を受賞、
一躍名を知られるようになったA・R・ラーフマン。
人は彼を「インドの坂本龍一」と呼ぶ・・・ (誰がそう呼ぶのか?)

写真はラーフマンのベスト盤。最近購入。
これ聴くとインドに行きたくなるなー。
もちろん「スラムドッグ~」も入ってます。

ジャケット見て、「アレ、暁生さん?」と思ったのはワタクシだけではありますまい。
暁生さんには個人的にネパールで助けてもらったし、
あの辺りに、どうも、いるらしい、あきお・・・
(そのときのブログ→ http://hitsujiya.exblog.jp/6730743/


暁生さん・・・松村暁生(まつむらあきお)おぐらやま農場の経営者。安曇野市三郷小倉在住。
http://tsuiteruogurayama.blog81.fc2.com/
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-06-17 15:34 | カフェの音楽 | Comments(0)

a0034487_16242418.jpg

毎月恒例となった「ひつじ屋デッサン会」、
6月はこんどの日曜日(17日)にひらきます。

人物の様子や形などを
10分間で自分の思うまま、感じるままに描いてゆく会です。
モデルは参加者が交代でつとめます。
絵を描くことが好きな方、お気軽にご参加ください。

ひつじ屋デッサン会
2012年6月17日(日)18:00から2時間半くらい
もちもの:筆記用具と紙
参加費:500円(会場代+お茶菓子つき)
お問い合わせ:ひつじ屋0263-82-3888


a0034487_16283420.jpg

いままでのデッサン会で描かれた人物画を、
ひつじ屋ギャラリーの壁にたくさん貼った展覧会です。
約30人の個性を、どうぞごらんください。

ひつじ屋大デッサン会展
2012年6月9日(土)~6月22日(金)
ひつじ屋ギャラリーにて
8:30~18:00(入場無料)

作品を展示しているみなさん=あべおさむ 新井理恵子 三箇絹代 西絢子 西谷美緒 小畑知恵 金井三和 川之辺由子 いとうみや 浦野光 神田真介 都築ちひろ 三根純子 三原誠 宮坂歩 Winnie Bird 山崎美帆 奥村万希子 おばたまゆみ 佐野恵 福嶋修道 池田伸 井原貴子 川上謙一 小池毅 志知香菜子 平野雅子 松本文子 クレア・プリースト 西條麻梨子 前田一樹 渡部朱美


a0034487_16451414.jpg
地元紙「松本平タウン情報」の記者O嬢が取材してくださいました。ありがとうございます。




 
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2012-06-14 16:46 | ひつじ屋イベント | Comments(0)