a0034487_14331076.jpgpdfファイル
地元在住の音楽家チャーリー宮本さんの案内による映画上映会を企画しました。
第一弾は『ラッチョドローム』です。
世界中の音楽に精通するチャーリーさんの解説とともに、
すばらしい映像と音楽をお楽しみください。チャーリーと一緒に音楽の旅に出よう!

【内容】
今からおよそ1,000年ほど前、インド北西部を出発した流浪の民、ジプシー。
彼らの長い放浪の旅は、エジプト、トルコ、ルーマニア、ハンガリー、スロヴァキア、フランス、
そしてスペインなどを経由した。
彼らは独自の言葉であるロマ語を話し、文字は持たない。
自らの歴史を語ることもなく、独特の生活様式を保持し続けた。
それゆえに、長きに渡って幾多の迫害に遭い、虐げられ、苦しみながらも生き抜いてきた民族の一つである。
しかし彼らは文字の代わりに、音楽と踊りで歴史を刻んできた。
時には喜びを、時には哀しみを、民族の誇りを歌にこめて。
流浪の民でありながらも、彼らは確実に、歩んだ地に足跡を残していったのである。
本作はジプシーの民族史ともいえる”音楽”を通して、
彼らの生命力と民族の強い絆を明らかにした映像叙事詩である。
彼らにとって音楽とは、生きる喜びであり、魂の叫びである。
心の底で、体の奧で、ジプシーの生命の輝きを感じ取ってほしい。

1993年/フランス/103分/カラー/35mm/シネマスコープ/監督・脚本:トニー・ガトリフ

※映画の内容はウェブサイト「ミニパラ」より引用しました。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2009-07-30 14:28 | ひつじ屋イベント | Comments(0)

a0034487_1347478.jpg大きくして見る(JPEG)

PDFファイルはこちらをクリック

新しいサイクリングマップが出来上がりました。
見た目はほとんど変わりありませんが、
やまめ工房さんや、ロープスさん、けさらんぱさらんさんなど、新しくできた店を加えたり、
ちょっぴり手直しした2009年版です。

PDFファイルでもプリントアウトできるようにしましたので、
役立てていただければうれしいです。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2009-07-22 13:48 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

a0034487_17143156.jpg

印刷する
①JPEG   ②PDFファイル


上の①または②をクリックし、プリントアウトしてひつじ屋にお持ちください。
レンタサイクルおよびレンタカーご利用の際に、
日本一の濃厚な甘味、信州土肥農園の完熟スイカをたっぷり使った、スイカジュースをプレゼントします。


a0034487_2051101.jpga0034487_20512198.jpga0034487_20513138.jpg
a0034487_20514129.jpga0034487_20515156.jpga0034487_14295029.jpg

土肥さんのところからスイカを仕入れ、フレッシュジュースを出すようになって、
今年で4回目の夏を迎えます。土肥さん、いつもありがとうございます。

a0034487_14301791.jpga0034487_14302846.jpga0034487_14304073.jpg

a0034487_1102628.jpga0034487_1101355.jpg

この時期になると、週に何回か、スイカを仕入れに、
土肥さんのお宅におじゃまします。
その途中、夜にはどこかで打ち上げられた花火がみえたり、
早朝、もやのかかった安曇野の田園のなかを走ったりしながら、
スイカとともに夏を感じ、過ごしています。

今年も、おおぜいのひとに、土肥農園のスイカジュースを味わってもらえたらうれしいです。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2009-07-20 17:16 | ひつじ屋カフェ | Comments(0)

a0034487_164374.jpg

十色屋の菊地みゆきさんが
今年も「ふくろ展」を開いてくださいます。

毎回、初日の朝からお客さんがつめかける超人気企画。
この機会に、みゆきさんの作品を手に入れたいという方は
どうぞお早めに、おこしくださいませ。

■菊地みゆき ふくろ展 ~その三~
 2009年7月9日(木)~7月16日(木)
 8:30~18:00 (水曜は9:30~)
 お問い合わせ 0263-82-3888(ひつじ屋) 0263-83-2289(十色屋)
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2009-07-05 16:06 | ひつじ屋ギャラリー | Comments(4)