スーザン・ボイル

スーザン・ボイル

ひつじ屋の「音楽顧問」カトウさんが教えてくれた、You Tube の動画。
昔日本で人気のあった「スター誕生」のような番組のイギリス版らしい。

英語のやりとりが、よくわからないところもあるのだけれど、
そんなことを吹き飛ばして、
何度見ても、心が「じわ~ん」ときます。

※「埋め込み」ができないので、クリックして見てくださいね。


スーザン・ボイル2

日本語字幕付きヴァージョンを見つけました。感動をもう一度、どうぞ。
スーザンの顔、審査員の顔、お客さんの顔、みんないいなぁ。
bettyさん、見てくれましたか?
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2009-04-24 19:18 | ひつじ屋日記 | Comments(2)

a0034487_1543210.jpg

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2009-04-21 15:03 | ひつじ屋のお友だち | Comments(1)

a0034487_1646544.jpgpdfファイル
冬のある日、ガールフレンドと安曇野観光に訪れた竜馬さんが、
コーヒーを飲もうと、ひつじ屋のドアを開けました。
つかず離れず、なんとなく世間話をしているうちに、
店主は彼が東京で活躍するミュージシャンであることを知りました。

「ひつじ屋でも、ときどきライヴを開いているんですよ」と伝えたら、
じゃあいつかひつじやさんで演奏させてください、と言われました。
正直言って、あまり本気にしてなかったのだけれど、
竜馬さんから突然メールが届き、実現することになりました。

♪Libertango (Astor Piazzolla)
♪J.S.Bach「オーボエとヴァイオリンの為の協奏曲 二短調BWV.1060」より第二楽章・Adagio
♪ Gabriel's Oboe (The Missionより)
♪Time To Say Goodbye (Sarah Brightman)
♪Let it be (The Beatles)
♪My favorite things (サウンドオブミュージックより)
♪Amazing Grace (Gospel)
♪ハナミズキ (一青窈)
♪私だけに (エリザベートより)
♪素直になれなくて (シカゴ)
♪Your Song (Elton John)
♪見上げてごらん夜の星を (坂本九)
♪風笛 (大島ミチル)
♪情熱大陸 (葉加瀬太郎)
♪ラブイズオーヴァー (欧陽菲菲)

当日演奏予定の曲目です。
どうぞみなさま、お誘い合わせのうえ、おこしください。

ライヴまであと2週間、これから友人知人に声をかけ、
寺さんにお誘いメールを出してもらい、
地元マスコミ各社に紹介してもらえるように、お願いの手紙を書きます。
みんな来てね~。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2009-04-12 16:47 | ひつじ屋イベント | Comments(1)

a0034487_14261366.jpgpdfファイル

今年の新企画です。
毎回、地元在住の「占い師」を招き、
みんなでわいわい楽しみながら、
占い師から「希望」の言葉をいただきましょう、というコンセプト。

ディープな相談は、あとで個人的にしていただくとして、
とりあえずひつじ屋では、占いのおもしろさ・楽しさを感じていただければと思います。

チラシは、ご存知安曇野が世界に誇るイラストレーター内川絢子(うちかわじゅんこ)と、
マネージャータカハシの黄金コンビがデザインしました!ヨロシク。



ラマを連れて、井上デパート(松本市)の「徳利猪口展」を見に行く。
全国各地の作家による徳利と猪口が、催事場にいっぱい並べられている。
ぼくも名前だけは知っている加藤唐九郎 の徳利がよかった。
お値段は、178万5千円。消費税だけで8万5千円もする。

「これ、1こちょうだい」
とは、言えない。
そりゃ言えないだろうよ。
言えないだろうが、せめて写真を撮って、ここで紹介すればよかった。うっかりしました。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2009-04-07 14:20 | ひつじ屋イベント | Comments(2)

4月のキャンドルヨ~ガ

a0034487_1351433.jpglarge
毎回満員御礼、大好評のキャンドルヨ~ガ、4月のご案内です。
老若男女、初めての方でもダイジョウブ。どうぞおこしください。
5月は、アミ先生が「修行」に出るため、お休みします。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2009-04-06 13:56 | ひつじ屋イベント | Comments(0)