<   2008年 08月 ( 34 )   > この月の画像一覧

裏メニュー

a0034487_20332250.jpglarge
朝、満願寺へ水を汲みにいく。
写真は、その途中、安曇野市穂高有明にて。
きょうはひさしぶりによい天気になりました。


スイッチバックのたび 谿(たに)の秋うごきけり

カフェに見えたお客さまの作品です。
友達と一緒に、俳句を作りながら旅をしているとのこと。



a0034487_20352750.jpglarge
ひつじ屋カフェのメニューは「ノート型」になっていて、
その「ノート」の後ろのほう、ふつうなら見ないあたりに、
夏のあいだ、「裏メニュー」を隠してありました。
たまに、見つけて注文してくださるお客さまがいらっしゃいました。
「ブルーベリー金時」って、おいしいのかな?

「裏メニュー」は、きょうでおしまい。
明日から、9月の秋メニューへと徐々に入れ替えていく予定です。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-08-31 20:38 | ひつじ屋カフェ | Comments(4)

a0034487_1826241.jpg
晩ごはんは、ウーファーさんのちなつちゃんが担当してくれています。
いつもおいしいごはんをありがとう。

a0034487_18274491.jpg
朝の5時、24時間営業の西友で、友人のオカイジュンさんに会った。
ジュンさんは、新聞配達をしながら、農業をしている。そしてウーフホストもしている。
彼女の畑で取れたピーマンとミョウガとナスをたくさんいただいた。

2,3日前にも西友でジュンさんに会った。
インドに行くために貯金しているのだと、楽しそうに話してくれた。
そして、若いころに見たという、インド映画「大地のうた」(サタジット・レイ監督、1955年)を教えてくれた。
それを聴いているうちに、これはどうしてもひつじ屋で上映会をしなきゃ、と思った。

その日のうちに、インド舞踊の横田ゆうわさんに電話した。
司会をしてほしいと頼んだら、すぐに引き受けてくれた。
ゆうわちゃんありがとう。

そんなわけで、10月ころ、「大地のうた」の上映会を開きます。
どうぞおたのしみに。ゆうわさんの「インド話」もご期待ください。


a0034487_162301.jpgpdfファイル
9月に開かれる、横田ゆうわライブの案内です。
頭のてっぺんから足の先っぽまで、全身インド舞踊、
ゆうわさんのすばらしい踊りを、みんなで観に行こう!
ひつじ屋でチケット発売中。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-08-30 18:40 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

千疋屋VSひつじ屋

a0034487_17174470.jpglarge
きのうからずっと雨降りで、
きょうは昼間晴れ間がのぞき、再び雨が降り出しました。
写真は、安曇野市穂高有明からみえる「東山」。

友人のM子ちゃん来店。
彼女によれば、東京の千疋屋フルーツパーラーでは
スイカジュースが1200円くらいで売られているらしい。
ひつじ屋は500円である。
千疋屋が高いのか、ひつじ屋が安いのかよくわからんが、
来年は思い切って1000円くらいにしてみようと思う。ダメか。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-08-29 17:29 | ひつじ屋カフェ | Comments(2)

a0034487_20125322.jpgpdfファイル

何十年にもわたり、ネパールで植林活動をつづける安倍泰夫先生 (安曇野市穂高在住・小児科のお医者さん)。
『カトマンドゥ通信』の最新号を届けてくださいました。

a0034487_20303936.jpgpdfファイル


★NGOカトマンドゥを支援する方法
①小中学生・・・牛乳パック回収。クラス・学年・学校ごとに集め、
資源業者に売却し、送金してもらう。【送金先:郵便振込00510-5-47965みどりの基金ネパール】
②高校生~大人・・・本【ネパールの山よ緑になれ-春秋社-1890円】の購入
1冊につき800円の支援になります。本屋さんまたは出版社へ注文。インターネットでも。
ひつじ屋でも販売しています。

a0034487_12534141.jpg

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-08-28 20:10 | ひつじ屋のお友だち | Comments(0)

あんず染織展

a0034487_1758886.jpglarge
コーヒーカップの数が減ってきたので、新しいのを仕入れた。
ノバポイントというブランドのカップ。
ネットで調べ、写真だけ見て注文したのだけど、
この形、ぼくには理想的に思えます。すばらしい。ホントに気に入った。
どこがどう良いのか説明できないけどね。


a0034487_1758206.jpglarge
安曇野高橋節郎記念美術館へ「窪田孟恒(くぼたたけつね)あんず染織展」を見に行く。
窪田さんが住んでおられる千曲市は杏の産地で、
その農家から杏の枝をもらってきて色を出すらしい。
なんとも言えず、優しく、素朴な、美しい色だと思いました。


a0034487_17583048.jpglarge
会場は、高橋節郎美術館本館に隣接する「南の蔵」です。
この土蔵の雰囲気にも良く似合っていました。


a0034487_17584541.jpglarge
朝の5時。
安曇野市穂高有明、烏川(からすがわ)にかかる橋爪橋(はしづめばし)より。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-08-28 18:23 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

打ち合わせ

a0034487_22444058.jpg
朝、「エプロン展」の打ち合わせ。
松崎緑(すみれ洋裁店)、菊地みゆき(十色屋)、百瀬陽子(ようさん工房)、やまぐちよしこ。
「エプロン展」は、10月17日(金)~10月30日(木)ひつじ屋で開催します。


a0034487_22445130.jpg
夜は、「北沢夫妻の門出を祝う会」の打ち合わせ。
「約束の水」実行委員会のメンバーがたくさん。いつものノリで笑いが絶えない。


a0034487_22512722.jpglarge
『ひつじ屋デコトラ計画』進行中。
安曇野の誇り、世界の内川絢子(うちかわじゅんこ)が、きょうは運転席側のドアに描いてくれました。
インド舞踊の横田ゆうわさんや、ひつじ屋のお局さまこと北沢可奈子さんなどにモデルになっていただきました。
ありがとうございます。


a0034487_22432142.jpglarge

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-08-27 22:59 | ひつじ屋日記 | Comments(2)

おいしい鯛焼き

a0034487_18564772.jpglarge
安曇野市穂高、国道147号線沿いにできたスーパーマーケット「エルパレット」の前にある鯛焼きやさん。
鯛焼きは「小倉」と「豆乳クリーム」の2種類。1個120円。

「豆乳クリーム」が、ほんとうにおいしい。3個くらいは一度にいけるのではないか。
外側の皮がパリッとして香ばしい。なかにクリームがたっぷり入っている。

きのう、夕食後の「デザート」に、ウーファーさんたちといただきました。
けさはそれを思い出して、また食べたくなりました。ホントにおいしかったなー。
ちょいとヤボ用でひつじ屋にいくときにこの鯛焼きを買っていくと、
「やったーパパ明日はホームランだー」と喜ばれること請け合いです。(古)

と、いうわけで、
この味がひつじ屋で再現できたら、
女子高校生が行列を作るのではないかと、ウーファーさんたちと話しました。
この味をひつじ屋で再現するために、
ウーファーのちなつちゃんを修行に出そうかと、ウーファーさんたちと話しました。


a0034487_20363813.jpglarge
ひさしぶりにUFOを見た。(写真右の large をクリックしてください)
安曇野市穂高有明、UFOをよく目撃する場所です、ここは。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-08-26 19:02 | ひつじ屋日記 | Comments(8)

ヒヨドリの親子

a0034487_21272664.jpglarge
店の中に迷い込んできた、ヒヨドリの子ども。
まだうまく飛べないようだ。
巣から落ちてきたのだろうか。


a0034487_21274550.jpglarge
あとから親らしき鳥が入ってきたけれど、
せっかく入ってきたのに、どうやら子どもの存在に気づいていないらしい。
どうして気づかないのかしら。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-08-25 21:31 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

夏の観光シーズンも一段落。
この先おこなわれるイベントや個展などの準備が、徐々に始まっています。

8/22(金)~9/4(木) 宮崎康英写真展『ふだん着の上高地』

9/5(金)~9/18(木) 高橋美穂写真展『燕山荘で働く仲間たち(仮)』

9/9(火) 安曇野のゴミ学習会(津村孝夫主催) 19:00~ ワンドリンクオーダー

9/15(月) 負けズ犬(VO.G. イケダシン)ライブ 19:00開演・ワンドリンク+気持ち 

9/16(火) 『資本論』 読書会 19:00~ ワンドリンクオーダー

9/20(土)~9/25(木) 福本百合子絵画展

9/26(金)~10/16(木) 中武ひでみつ絵画展

10/5(日) KURI ライブ
★アジアやヨーロッパの民族楽器を取り入れたアコースティックな音楽を創り出す2人組。アイルランド、アジア、東欧、沖縄まで、世界中の音楽のエッセンスを取り入れ、日本人の感性で昇華させたワールドミュージック。 Katsu (ブズーキ・ギター・カリンバ・口琴・ボーカル) Miho (ティンホイッスル・ローホイッスル・オカリナ・メロディオン・竹笛・ボーカル)

10/12(日) ゴパール・クリシャン・シャー シタールライブ 19:00開演 前売2000円・当日2500円(定員40名) 主催:Chakra-moon 0261-62-0256
★ゴパール・クリシャン・シャー 1981年北インドウットランチャル生まれ。インド国内はもとより、2007年にはいたりのインド映画祭に招待されるなど、海外でも高い評価を受けている。何度でもくり返し聴きたくなる彼のシタールは、まさに神々からの贈り物といえよう。

10/17(金) 負けズ犬(VO.G. イケダシン)ライブ 19:00開演・ワンドリンク+気持ち 

10/17(金)~10/30(木) エプロン展(十色屋・ようさん工房・すみれ洋裁店・山口良子他)

10/31(金)~11/13(木) 深水登志子写真展

11/23(日) 負けズ犬(VO.G. イケダシン)ライブ 19:00開演・ワンドリンク+気持ち 
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-08-25 16:58 | ひつじ屋イベント | Comments(0)

a0034487_20393224.jpg
pdfファイル

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-08-24 20:42 | ひつじ屋イベント | Comments(0)