初夏の新メニュー

a0034487_1158161.jpg
ひつじ屋カフェ、初夏の定番メニュー、
「ブルーベリーと梅酢のサイダー」です。
今年もはじめました。

紀州南高梅を使った健康梅酢をベースに、
ブルーベリーと砂糖だけを材料に作った
自家製シロップをミックス。
汗をかいた体にシャキッと効きます。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-04-30 11:58 | ひつじ屋カフェ | Comments(0)

アップルミント・燕

a0034487_20585668.jpglarge
a0034487_2059692.jpglarge
短くも美しい、安曇野の春のしるし。
巣の中に、ツバメがいるの、見えますか?
ひつじ屋2年目の春に、ツバメが巣を作って以来、
リサイクルして毎年使われています。

アップルミントは、カフェメニューの「アイスクリーム」や「ブルーベリーと梅酢のサイダー」などに、
彩りとして、これから活躍してもらいます。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-04-27 21:01 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

a0034487_2202233.jpglarge
ゴールデンウィークが始まりました。

写真は2、3日前に撮ったもので、
きょうは一日中雨降りでした。
でも、穂高駅前は明らかにいつもと違うにぎやかさ。
あぁ観光シーズンなんだな~、と思ったことでした。

連休中はおおぜいのスタッフに手伝ってもらうので、
ぼくはあまり気張らず、忙しがらず、
みんなに気持ちよく働いてもらえるように
お客さまにくつろいでいただけるように、
心がけたいと思います。

どうぞ、安曇野におこしください。
ひつじ屋を可愛がってくださるみなさま、
いつもありがとうございます。

a0034487_2203317.jpglarge
大工の“大ちゃん”こと西大介さんが、テラスに屋根を取り付けてくださいました。
大ちゃん、夜遅くまでありがとう。

ひつじ屋で週一日そば屋を開いていた藤森さん夫婦が
穂高の山麓線沿いで、「おそば ふじもり」を開業します。
みんなが応援するすてきな二人の、きっとすてきな蕎麦屋さんになることでしょう。

a0034487_221262.jpg大きくして見る

pdfファイル
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-04-26 22:02 | ひつじ屋日記 | Comments(5)

安曇野は桜満開

a0034487_22554418.jpglarge
安曇野は、桜が満開です。
すっかり春らしくなりました。

ひつじ屋は、ゴールデンウィークの準備中。
写真は、安曇野市穂高有明にて。
後ろに見える富士山のような山は、有明山(ありあけさん)です。


a0034487_232543.jpglarge
約束の水」安曇野公演実行委員会主催による
映画『同胞』上映会が、ひつじ屋で行われました。
写真は、実行委員会メンバーのみなさん。
ワタクシもメンバーに入っております。

安曇野公演実行委員会手作り(寺脇俊さんの労作です)の「約束の水」ブログ


NPO現代座公認「約束の水」ブログ


NPO現代座「約束の水」安曇野公演
2008年7月3日(木)
会場 安曇野市豊科公民館ホール
開演19:00 開場18:30
料金 一般2500円(当日300円増) 高校生以下1000円
託児室あり(要予約)
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-04-19 22:56 | 安曇野の風景 | Comments(0)

安曇野の桜

a0034487_23534741.jpglarge
4月8日の朝、「山麓線」近くで撮りました。
安曇野の桜は、まだまだこれからです。

a0034487_23545081.jpglarge
その桜の木付近から見た有明山。
下界の雨は、山の上では雪だったようで。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-04-08 23:57 | 安曇野の風景 | Comments(0)

安曇野山カフェ第3座

a0034487_2229375.gif
こんにちは。「安曇野山カフェ」の女主人、いとうなおこです。

2月に始まった「安曇野山カフェ」、山好きのゆるゆるとしたつながりが現在アメーバのように拡大中です。
さて、次回4/24(木)開催の安曇野山カフェ第3座は
「山用品フリマ~物はそれを必要としている人のところへやって来る」。
眠っているあなたの山用品をそれを必要としている人のもとへ送り出してあげませんか?
ついでに山好きとの交流もできて、一石二鳥!皆様ふるってご参加下さい。


というわけで、「安曇野山カフェ」の第3座は、
山用品のフリーマーケットです。
いらなくなったモノを、ぜひおおぜいの方に持ち寄ってもらい、
要らない人から要る人のところに、活発に移動してくれたらいいなぁ、
と思います。どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-04-08 22:35 | ひつじ屋イベント | Comments(2)

a0034487_2284774.jpglarge
この夏、東京の劇団「NPO現代座」の公演『約束の水』が、安曇野で開かれます。

そのNPO現代座が、およそ30年ほど前、まだ「統一劇場」という名であった頃、
彼らをモデルにした映画が、山田洋次監督によってつくられました。
タイトルを「同胞(はらから)」といいます。

岩手県松尾村が舞台。過疎の村で青年会会長を務める高志(寺尾聡)のもとに、
東京から一人の女性、秀子(倍賞千恵子)が訪ねてくる。
この村で、統一劇場(現・NPO現代座)によるミュージカル「ふるさと」を
青年会主催で上演して欲しいということだった。
様々な困難を乗り越え、ついに公演成功に至る、
青年会と統一劇場の実話を基にした、涙と感動の青春ストーリー!

という「あらすじ」は、イラストレーターの内川絢子(うちかわじゅんこ)が考えてくれました。
チラシのデザインも、もちろん絢子さんです。
ちなみに、ワタクシは内川絢子のマネージャーをしているので、仕事の依頼はひつじ屋へどうぞ。
じゅんこさん(別名JUNPEE)は、現在売れっ子街道ばく進中。いまのうちです。お早めに~。

その「同胞」の上映会が、来週の水曜日(16日)にひつじ屋で開かれます。
この「泣ける」映画を見て、実行委員会の士気を高めようというのが狙いですが、
もちろん実行委員会に入っていない方もご覧になれます。遠慮なくお越しくださいね。
入場料は、100円です。

「同胞」上映会
2008年4月16日(水)19:00~21:30
会場 ひつじ屋(3Fひつじやシアター)
入場料 100円


NPO現代座「約束の水」安曇野公演
2008年7月3日(木)
会場 安曇野市豊科公民館ホール
開演19:00 開場18:30
料金 一般2500円(当日300円増) 高校生以下1000円
託児室あり(要予約)
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-04-07 22:09 | ひつじ屋イベント | Comments(0)

a0034487_22255492.jpglarge
a0034487_2226693.jpglarge
4月1日。
「安曇野ごみゼロプロジェクト」の朝。
あいにくの雪模様にもかかわらず
エイプリルフールにもかかわらず(?)
ぞくぞくと人が集まってきました。

a0034487_22262790.jpglarge
このプロジェクトの発起人は、
ひつじ屋の大切なお友だちでもある、北沢夫婦。
昨年の秋、安曇野に引っ越してきた二人。
大好きな土地がごみで汚れていることに心を痛めたふたりは、
自分たちがいつも利用する道で、ごみ拾いを続けていました。

それをイベントにしてしまえ~~
ということで、このあいだ約3名がひつじ屋で盛り上がりまして、
みんなで楽しくごみ拾いしようじゃないか、となりました。

a0034487_2226411.jpglarge
たくさんの人たちに協力していただき、
おかげさまで、楽しい朝の1時間となりました。
ありがとうございます。

「安曇野ごみゼロプロジェクト」は、
月1回のペースで続けていく計画です。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
安曇野を、ごみのない町にしてしまいましょう。

a0034487_22265516.jpglarge
プロジェクト終了後、ひつじ屋にて。
北沢夫婦の友人たちは、軽井沢からごみを拾いにやってきた。
すごいなー。

a0034487_22454022.jpgpdfファイル
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-04-06 22:29 | ひつじ屋のお友だち | Comments(0)