a0034487_21435053.jpgpdfファイル

初めまして、北沢可奈子と申します。
この度、『安曇野ごみゼロプロジェクト』と名付け、
安曇野市穂高有明のエリアのごみ拾いを行う企画を
4月1日に決行しようと考えており、
そのご連絡とお願いの為、お手紙いたしました。

私は、去年11月に入籍し、
穂高有明へ引っ越して参りました。
とても山々が壮大で空が青くとてもきれいで、
この地でこれから暮らしていけることに感謝の気持ちを抱く程
美しい所だと感じました。

しかし、散歩をする時や、
近くのお店に歩いて買い物に行く時、道を歩いていると、
美しい景色とは対照的にごみが多いことに気付きました。
余りにも不釣り合いで、自然たちを痛々しく感じ、
主人と一緒に2人でごみ拾いを始めました。

気軽に始めたつもりが、拾い出すと、止まらず、夢中で拾いました。
大きめのポリ袋では間に合わない程でした。
私たちは週に一度のペースで
仕事の時間が少ない私が主に拾い続けましたが、
何故か毎月袋いっぱいのごみを拾うことになりました。
場所を時々変えて拾っていたということもあると思いますが、
それにしても多すぎる。

このお話を誰かに聞いて欲しいと思う様になり、
穂高駅前にある「ひつじ屋カフェ」さんにお話ししたところ、
オーナーの高橋さんが共感して下さり、
来る4月1日に、「第一回安曇野ごみゼロプロジェクト」を
決行することになりました。

未だ企画したばかりで何人集まるか分かりませんが、
穂高にとって、安曇野にとって、大変素晴らしいものになると思います。
また、この企画に参加される方々とのふれあいの場にもなる
良い企画だとも思っています。

助け合いの気持ちが、自然を救い、人々を救います。
地球の自然に、私たちは助けられ、生かされていることに気付けます。
大人の方から、子供たちにも、参加していただきたい企画です。
毎月1回のペースで、行おうと考えておりますが、
もし宜しければ、私たちに力を貸していただけますでしょうか?

美しい朝日を受けながらのごみ拾いは、
とてもすがすがしく、爽快な気分になれます。
何度も体験している私が保証します。
長々と読んでいただき本当に有難うございました。

安曇野ごみゼロプロジェクト代表 北沢可奈子
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-03-25 21:52 | ひつじ屋のお友だち | Comments(8)

環境映像祭2008

a0034487_12448100.jpgpdfファイル

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-03-19 01:27 | ひつじ屋イベント | Comments(0)

a0034487_2339525.jpg
先日の「安曇野山カフェ 第1座」で
ゲストとしてお招きした福田浩道(ふくだひろみち)さん。
彼がガイドを務める、スノーシューツアーをおこなうことになりました。

a0034487_951525.jpgpdfファイル
a0034487_9512429.jpgpdfファイル

この日の夜には、「安曇野山カフェ 第2座」もあります。
19:00~21:00 会費1500円(ちょっとした夕食&飲み物付き)
テーマは『山好きの交流会』です。
参加者みんなで、心ゆくまで「山の話」をいたしましょう。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-03-13 09:53 | ひつじ屋イベント | Comments(2)

八戸からのお客さま

a0034487_2117785.jpglarge
観光シーズン再開の雰囲気が漂いはじめた安曇野です。

写真は、青森県八戸市からおこしの
山本雅教さん妙子さんご夫妻。
遠くからようこそいらっしゃいました。

大王わさび農場までサイクリングに出発するところ。
風はまだ冷たく感じられますが、
雪はほとんど残っていないので
サイクリングを楽しむことができますよ。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-03-08 21:17 | ひつじ屋のお客さま | Comments(0)

a0034487_2339525.jpg
先日の「安曇野山カフェ 第1座」で
ゲストとしてお招きした福田浩道(ふくだひろみち)さん。
彼がガイドを務める、スノーシューツアーをおこなうことになりました。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-03-06 23:40 | ひつじ屋イベント | Comments(0)

かき氷の話

3月4日(火)

ひつじ屋「会長」の関さん来店。
有明の蛙遊庵(あゆうあん)に行く。
いつもとってもおいしい、贔屓のうどん屋さん。

会長より、夏の「かき氷」をどうするかの話をされる。

去年の夏、「冬になったらカレーうどん出しましょ。喜ばれるわよ」
と言われ、この暑い盛りに、よくそういうことを考えられるなー、
と半ばあきれながら感心した。

で、まだ春にもなっていないこの時期に、かき氷。

駅の向こうに見えるアルプスは、
まだ雪をかぶっているというのに。ブルブルッ。

さすが、会長である。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-03-05 13:18 | ひつじ屋日記 | Comments(8)