カフェ&レンタサイクル 安曇野総合案内所 ひつじ屋

a0034487_174557.jpg
《写真を大きくして見る》

壁をボーっとながめていたら、チーズケーキに見えてきた。
しかし、残念(?)ながら、チーズケーキではありません。
昨年の春、自分たちで珪藻土(けいそうど)を塗りました。
クリーム色がかった、温かみのある白で、気に入っています。
素人ゆえの雑な仕上がりが、かえってよい味わいで。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-02-28 17:08 | ひつじ屋カフェ | Comments(0)

カフェ&レンタサイクル 安曇野総合案内所 ひつじ屋

写真集「ふるさと安曇野」の刊行を記念した写真展をひらきます。
懐かしい田園風景や町並みなど、昭和30年代を中心に、懐かしい写真の数々を展示。
【3月3日(金)~3月15日(水)8:30~18:00(木曜定休)入場無料】
※写真集の予約受付中。 A4版240ページ・予約特価9975円(税込) 版元:郷土出版社(長野県松本市)

a0034487_20323711.jpga0034487_20342433.jpg
①昭和40年、穂高有明耳塚「大塚社」付近       ②昭和33年、竣工当時の碌山美術館

a0034487_20343842.jpga0034487_20345130.jpg
③昭和29年、有明小学校(現江戸川区立穂高荘付近) ④昭和30年代、穂高川沿いの穂高公園付近
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-02-27 20:36 | 安曇野の風景 | Comments(6)

湿気を含んだ重い雪

カフェ&レンタサイクル 安曇野総合案内所 ひつじ屋

a0034487_188410.jpg
《写真を大きくして見る》

未明より雪。
湿気を含んだ重い雪。
午後から雨に変わり、
道はぐちゃぐちゃになりました。
こうして安曇野に春が近づいてくるのです。

a0034487_1881846.jpg
《写真を大きくして見る》


a0034487_1882674.jpg
上の写真は「チーズケーキ3号」。
1号・2号から、クリームチーズを変え、ゼラチンをへらし、
ヴァニラビーンズを入れるのをやめる。
これから味見します。

a0034487_1883629.jpg
こちらは「2号」。
残りひと切れになったところで、写真を撮っていないことに気づく。
このあと来店した友だちのまひこさんに試食していただきました。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-02-26 18:09 | ひつじ屋カフェ | Comments(2)

春を感じる1日

カフェ&レンタサイクル 安曇野総合案内所 ひつじ屋

a0034487_18523028.jpg
《写真を大きくする》

きのうとはうってかわって、きょうは春の訪れをつよく感じる1日でした。

a0034487_18523914.jpg
《写真を大きくする》

中央は有明山。
空の霞んだ感じ、雲の質感、空気の匂い、田んぼのぬるみ具合、
どれもみーんな、「春」だべさ。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-02-22 19:00 | 安曇野の風景 | Comments(0)

ひつじ屋カフェの試作品

カフェ&レンタサイクル 安曇野総合案内所 ひつじ屋

a0034487_17385246.jpg
《写真を大きくして見る》

きのう降った雪で、安曇野はまた白くなりました。


a0034487_17391693.jpg
ひつじ屋カフェでチーズケーキを出すのはどうか、ってことで試作してみました。
ケーキを作るのは、生まれて初めてです。そのわりには、おいしかったような気がします。
しかし、試食してもらった穂高パソコンスクールの女子生徒諸君から
なにもコメントがなかったのはどうしたことか?

また金曜日に作り、こんどは mc1998r さんに試食してもらうことになっている。
チーズケーキの運命は、彼の判定次第なのであった。
彼が贔屓にする「安曇野文庫」さんのチーズケーキと比べられても困るけどね。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-02-21 17:39 | ひつじ屋カフェ | Comments(11)

久しぶりの雪景色

カフェ&レンタサイクル 安曇野総合案内所 ひつじ屋

a0034487_1834746.jpg
《写真を大きくして見る》

昼ごろから気温が下がり始め、雪が降り出しました。
しばらく穏やかな天気が続いていましたが、きょうは久しぶりに「冬」。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-02-20 18:05 | 安曇野の風景 | Comments(0)

カフェ&レンタサイクル 安曇野総合案内所 ひつじ屋

a0034487_19174176.jpg
《写真を大きくして見る》

松本大学でおこなわれたシンポジウム
「安曇野の観光を考える」に参加する。

エコ・ツーリズムあるいはグリーン・ツーリズムの観点から
安曇野の観光のあり方を考えよう、というのがこの集まりの趣旨。
きょうはその第1回で、安曇野でさまざまな取り組みをおこなっている人々から
その実情と課題などが出され、意見を交換しました。

安曇野ちひろ美術館副館長の竹迫祐子さんの
『住んでいる人がいちばん幸せで、それを観光客の方におすそわけする
そんな観光地、安曇野であってほしい』
という話がとてもよかった。ぼくもそう思います。

安曇野を何度も訪れる「リピーター」のひとたちは
できることなら、安曇野に住みたいのだと思うのです。
でもいろいろな事情でそうもいかず、かわりに、たびたび遊びにやってくる。

そして、そういうひとたちにかぎって
行くところも、立ち寄る店も、いつも同じだったりする。
行きつけの店、好きな眺めのあるところに行き
すっかり顔なじみになった宿に泊まる。
いつもお客さんでにぎわっているお店や宿は
そんな「リピーター」さんに愛されているところだと思うのです。


出席者は約60名と多く、ふだんあまり接することのない
異業種の方と話をしたり、名刺を交換する機会もあり、よかった。
来月もう一度集まることになっているのだけど、
ここから具体的に何かが始まればいいと、心から思います。

しかし、人前で話すのがチョー苦手なワタクシは
(緊張して自分で何を話しているのか分からなくなるタイプ)
司会の住吉広之教授から「じゃ、ひつじ屋さんお願いします」
と名指され、ギクッ。
しどろもどろになりながら
ふだんひつじ屋で、お客さんと接していて感じること
聞かされることなどを少々話しました。
住吉先生、次回は事前に「アポ」願います。ふぅ。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-02-18 19:19 | ひつじ屋のお友だち | Comments(5)

穂高有明の別荘地

カフェ&レンタサイクル 安曇野総合案内所 ひつじ屋

a0034487_1617206.jpg
《写真を大きくして見る》

朝、安曇野市穂高有明にある別荘地。
安曇野市のいちばん北の端にあります。
昨年分譲を開始したところで、何区画か空きがあるようです。
森に囲まれ、緑が深いわりに
日当たりがよく、明るい雰囲気の感じられるところがよいと思います。

地元の業者さんと提携し、不動産物件の紹介・案内をしています。
さいきん問い合わせが増えてきて、あちこち見てまわる時間が多くなりました。
まだまだ勉強中ですが、関心のある方は一度ご連絡ください。
プロの人とは違った視点から、お役に立てることがきっとあると思います。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-02-14 16:25 | 安曇野ひっこし相談所 | Comments(0)

月と常念岳

カフェ&レンタサイクル 安曇野総合案内所 ひつじ屋

a0034487_1611744.jpg
《写真を大きくして見る》

朝、常念岳のとなりに、大きな丸い月が。

きょうは、日中気温が上がり、異様な暖かさ。
夕方から黒い雲が広がってきて、雨が降り始めました。
きょうの陽気は、4月?、という感じ。


a0034487_16111685.jpg
《写真を大きくして見る》
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-02-14 16:11 | 安曇野の風景 | Comments(2)

博士の愛した安曇野

カフェ&レンタサイクル 安曇野総合案内所 ひつじ屋

a0034487_1635860.jpg
《写真を大きくして見る》

長野県で、銀行といえば八十二銀行。
お気軽にご相談ください。

今年は、2006年。
2006は偶数なので、素数ではないのだけれど、
素因数分解すると、59×17×2になるのだと
ひつじ屋「筆頭株主」のO谷くんが教えてくれた。
59×17ってところが、なかなかすごいじゃないですか。
感動した。(しないひとはすみません)

→ひつじ屋ホームページ『博士の愛した安曇野』はこちら。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-02-14 16:05 | 安曇野の風景 | Comments(0)