安曇野どうぶつ王国


レンタサイクル&カフェ 安曇野旅の案内所 ひつじ屋


a0034487_105994.jpga0034487_1052152.jpg
a0034487_1054587.jpga0034487_1055810.jpg
やぎ・・・白色・短毛で、中形の家畜。ヒツジに似て、角が後方に弓形に伸び、雄はあごの下にひげが有る。毛・乳・肉・皮は有用。〔ウシ科〕「―ひげ〔=下あごの先に生やしたひげ〕」 《表記》普通、「山羊」と書く。もと「野牛」と書いたのは音訳か? 《かぞえ方》一匹・一頭  (『新明解国語辞典第5版』より)

「有用」ってところが『新解さん』らしいかな。
穂高町有明。ひつじ屋より自転車で30分。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2005-04-20 10:06 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

安曇野をタンデム車で


レンタサイクル&カフェ 安曇野旅の案内所 ひつじ屋


タンデム車(二人乗り自転車)で公道を走れるのは
全国で長野県だけです。「道路交通法」でそう決められている。
だんだん借りる人が増えてきた、ひつじ屋のタンデム車。
料金は1時間(ひとりにつき)300円です。

a0034487_923148.jpga0034487_9261241.jpga0034487_9262810.jpg
写真右の、W杉さんとY田さんは、実はポーズだけです。
「ちょっとだけ乗ってみませんか」と勧めたのですが
結局うまく走ることができませんでした。そういうこともある。

なお、このあとW杉さんは、ひつじ屋の隣に営業所がある『南安タクシー』の
運転手K原さんの指導を受け、穂高駅ロータリーを仲良く走りましたとさ。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2005-04-20 09:37 | ひつじ屋のお客さま | Comments(2)

海猫堂ひつじ屋支店


レンタサイクル&カフェ 安曇野旅の案内所 ひつじ屋


a0034487_1832737.jpg
きぎ工房の片桐武夫さんが見えて、
イラストレーター山口マオさんのグッズを販売するための棚を作ってくださいました。

マオさんは千葉県千倉在住、片桐さんのお友だちで、
片桐さんから、マオさんのグッズをおいてみないかとすすめられたのでした。

ひつじ屋は、マオさんがプロデュースするオリジナルギャラリー&ショップ「海猫堂」の
安曇野支店ということで、本日“リニューアル”オープン。
第1号のお客さまは、山口さんとはるかさんのカップルでした。
大切に使ってね~。

マオさんの絵を見ると、大学生のころ住んでいた吉祥寺の町をなぜか思い出します。
「井の頭公園」とか「中道通り」とか「ハーモニカ横丁」とか「ウニタ書店」とか。
どこかでマオさんの絵を見たのかな。(でも年代が合わないような・・・)

ここの壁に棚ができて、マオさんの商品が並び、
ひつじ屋はますますオシャレになりましたよ。うれしいな。

下の写真は「マッチ」です。1個150円。

a0034487_17511392.jpga0034487_17513069.jpga0034487_17514246.jpga0034487_1814942.jpga0034487_182870.jpg
a0034487_185996.jpga0034487_186644.jpga0034487_1862117.jpga0034487_1863648.jpga0034487_1865027.jpg
a0034487_188029.jpga0034487_1881350.jpga0034487_1883710.jpga0034487_1885081.jpga0034487_189220.jpg
a0034487_1810171.jpga0034487_18101486.jpga0034487_18102681.jpga0034487_18103693.jpga0034487_18104933.jpg
a0034487_1848715.jpga0034487_18482033.jpga0034487_18483230.jpga0034487_18484513.jpga0034487_18485864.jpg
a0034487_18492043.jpga0034487_18493228.jpga0034487_18495029.jpga0034487_1850362.jpga0034487_18501886.jpg
a0034487_19545366.jpga0034487_195576.jpga0034487_19551928.jpga0034487_19553185.jpga0034487_19554446.jpg
a0034487_19565418.jpga0034487_1957537.jpga0034487_19571888.jpga0034487_19573275.jpga0034487_19574686.jpg
a0034487_19583355.jpga0034487_19584495.jpga0034487_19585771.jpga0034487_19591026.jpga0034487_19592384.jpg
a0034487_2001816.jpga0034487_2005324.jpga0034487_201854.jpga0034487_2012732.jpga0034487_201397.jpg
a0034487_202303.jpga0034487_2024143.jpga0034487_2025423.jpga0034487_2031222.jpga0034487_2032810.jpg
a0034487_204206.jpga0034487_2043483.jpga0034487_2044677.jpga0034487_205115.jpga0034487_2051497.jpg
a0034487_2061970.jpga0034487_2063155.jpga0034487_2064538.jpga0034487_2065864.jpga0034487_2071229.jpg
a0034487_20141088.jpga0034487_20142741.jpga0034487_2014431.jpga0034487_20145664.jpga0034487_20151454.jpg

折りよく美人が二人(ひろみさんとかずみさん)いたので、モデルになっていただきました。
大きな写真でお見せできなくて残念ですっ!
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2005-04-18 17:52 | ひつじ屋ギャラリー | Comments(4)


レンタサイクル&カフェ 安曇野旅の案内所 ひつじ屋


安曇野を訪れた、長野県松本市立山辺中学校
2年生のみなさん。

グループに分かれての行動で
おもな目的地は、ビフ穂高と大王わさび農場。
ビフ穂高では、パンやおやき作り、そば打ちなどの
体験をしたそうです。

ひつじ屋の自転車を借りてくださった皆さん
どうもありがとう。また遊びに来てね。

a0034487_16343812.jpga0034487_16345114.jpg
a0034487_16351472.jpga0034487_16352636.jpg
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2005-04-18 16:36 | ひつじ屋のお客さま | Comments(0)

安曇野の春


レンタサイクル&カフェ 安曇野旅の案内所 ひつじ屋


すっかり春らしくなった安曇野です。桜も蕾を開きはじめました。

a0034487_1522862.jpga0034487_152225100.jpga0034487_1522417.jpg
a0034487_1523473.jpga0034487_1524251.jpga0034487_15241782.jpg
a0034487_1525456.jpga0034487_15251936.jpga0034487_1526351.jpg
a0034487_1527409.jpga0034487_15275431.jpga0034487_1528689.jpg
a0034487_15291576.jpga0034487_15293081.jpga0034487_15294834.jpg
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2005-04-16 15:24 | 安曇野の風景 | Comments(4)

安曇野トイレット紀行


レンタサイクル&カフェ 安曇野旅の案内所 ひつじ屋


a0034487_1865298.jpga0034487_187431.jpg
a0034487_188517.jpga0034487_189233.jpg

ひつじ屋のホームページで「安曇野トイレット紀行」というコーナーを始めます。

ひつじ屋カフェ改装工事の前
友人のmc1998rさんに会って、相談に乗ってもらったときに
ふとトイレの話題になりました。
「魅力ある店、もう一度行きたいと思う店は、トイレもいいですよ」
と言われました。

「そう言われてみればそうだなぁ」と感心したのがきっかけで
「ここのトイレは★★★★★(五つ星)」とおすすめできる店を
ホームページで紹介していけば
それがそのまま「安曇野おすすめガイド」になるのかもしれない、
と考えました。

というわけで、mc1998rさんの協力のもと、安曇野でオススメのトイレを紹介していきます。
どうぞよろしく。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2005-04-13 17:49 | 安曇野トイレ学会 | Comments(3)

ひつじ屋祭り


レンタサイクル&カフェ 安曇野旅の案内所 ひつじ屋


a0034487_16141463.jpga0034487_16142931.jpg
a0034487_16144295.jpga0034487_1615940.jpg

昨夜は、ひつじ屋カフェ改装祝いの『ひつじ屋祭り』でした。
たくさんのお客様に来ていただいて、幸せな一夜を過ごしました。

この4月、ひつじ屋は3年目のシーズンを迎えました。
いつも温かく見守り、励まし、助けてくださる皆さんのおかげで、
なんとか店を続けてくることができました。
ありがとうございます。

これからも、「なにかと役に立つ、楽しいひつじ屋」になれるように
がんばりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2005-04-10 14:15 | ひつじ屋イベント | Comments(11)


レンタサイクル&カフェ 安曇野旅の案内所 ひつじ屋


a0034487_1529160.jpga0034487_1529208.jpg
a0034487_15295080.jpga0034487_1530238.jpg

上段:松本のサイクリスト、滝沢岳(たけし)さん。
松本で「とんかつ」といったら『かつ玄』ですが、
そのかつ玄にお勤めの滝沢さん、
松本で歯科医院を営む爺Tさんの紹介で
ひつじ屋に遊びに来てくださいました。
愛車は、日本の名門「ブリジストンアンカー」です。

ちなみに、滝沢さんもぼくも、爺Tさんの患者なんですけど
旅行中、急に歯痛に襲われたら、爺Tさんに診てもらいましょう。
優しくて腕の良い歯医者さんです。

下段左:大阪市城東区からお越しの、山根美加さん。
きのうは諏訪、きょうは安曇野、明日は白馬の信州旅行中です。
ひつじ屋で自転車を借りて、わさび農場方面へサイクリング。

下段右:きのうの夕方ひつじ屋に寄ってくださった
藤田美喜さんと、Nick Coxさん。
美喜さんは長野市から、ニックさんはイギリスからのお客様。

二人は一昨日『シャロムヒュッテ』に宿泊され、
これから帰りの電車に乗るところです。
待ち合わせの時間に、ひつじ屋カフェでひと休み。

ニックさんは、ひつじ屋オリジナルの
「安曇野が好きカンバッヂ」を買ってくださいました。
それを胸に付けて、記念撮影です。
しかし、バッヂがよく見えませんね。すみません。

ニックさんに、よい事を教えてもらいました。
ひつじ屋を訪れた外国人観光客の方に
「写真を撮って、ひつじ屋のホームページに載せたいのですが・・・」
とお願いするときに、その「載せる」は英語で何と言えばよいのか
ずっと気になっていたのです。

それを、美喜さんに通訳をお願いして
ニックさんに教えていただいたというわけ。
ありがとうニックさん。ありがとさんニック。

英語ではこのように言います。
Can I take your photo to put on this cafe's homepage please ?

ひとつおりこうさんになりました。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2005-04-06 15:42 | ひつじ屋のお客さま | Comments(0)

大糸線

a0034487_1622369.jpga0034487_162473.jpga0034487_163467.jpg
a0034487_1634710.jpga0034487_164259.jpga0034487_1642013.jpg


昨夜から今朝にかけて、安曇野は雪が降りました。
♪汽車を待つ君の横でぼくは時計を気にしてた・・・
という「なごり雪」でせうか。

穂高駅は、改札口とホームの間に「橋」がなく、
このように(上段中央の写真)「踏切」がついています。
なかなかシブイでせう。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2005-04-04 16:07 | 安曇野の風景 | Comments(0)

a0034487_1558158.jpga0034487_15582785.jpga0034487_15584044.jpg


暖かくなって、安曇野はお客さんが増えてきたようです。
サイクリングにも良い季節になりました。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2005-04-04 16:02 | ひつじ屋のお客さま | Comments(2)