海猫堂ひつじ屋支店

a0034487_15280603.jpg

「わにわに」や「マオ猫」で知られる人気イラストレーター山口マオさん。
マオさんが千倉(ちくら=千葉県の南端)で営む海猫堂さんから商品を仕入れて、ひつじ屋で販売しています。


a0034487_15275767.jpg

いまどきの子どもなら一度は読んだことがあると思われる「わにわに」の絵本をはじめ、
ポストカードや一筆箋、マッチ、トートバッグ、かるた(新商品!)などを置いています。


a0034487_15281909.jpg

こちらは、マオさんにデザインしていただいたひつじ屋オリジナルのマッチ。
かわいいでしょ?安曇野のおみやげにどうぞ。















h








[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-04-15 15:35 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

ルルベルシードル

a0034487_19202544.jpg

地元の酒蔵、福源酒造さんが作っているリンゴの発泡酒『ルルベルシードル』。
北アルプス山麓で、太陽の恵みをいっぱいに受け元気に育った安曇野産のりんごを原料に、
自然発酵の醸造方法ですっきりドライな本格シードルに仕上がっています。

写真左が330ml入り(734円)、右は750ml入り(1620円)。
ひつじ屋にて発売中です。

福源酒造株式会社 http://fukugenshuzo.com
長野県北安曇郡池田町大字池田2100
TEL0261-62-2210
















[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-04-07 19:30 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

a0034487_17383603.jpg

先日、東京銀座にある銀座NAGANOという店に行きました。
長野県が経営するアンテナショップ的なお店で、
県内で生産・製造されている食べ物や飲み物、おみやげなどが売られ、
2階には手作り体験などができるイベントスペースが設けられています。

家賃ウン百万円らしい銀座四丁目交差点近くのその店で、
おっ、これいいじゃんと見つけたのが写真のウイスキー。
(ひつじ屋で撮りました、銀座ではありません)

『マルスウイスキー信州』
製造元は、本坊酒造株式会社マルス信州蒸溜所(長野県上伊那郡宮田村)。
長野県限定で販売されているウイスキーです。
200ml入り918円(税込)。

このほかにも、ひつじ屋で売れるんでないかなと思える商品がいろいろありまして、
たいへん勉強になりました。
連れて行ってくれた弟から「SUICA持ってない人を10年ぶりくらいに見た」と言われましたが、
ひつじ屋があるJR大糸線でSUICAはまだ使えませんから仕方ないのでした。



















a0034487_18534219.jpg ひつじ屋夏の人気メニュー SUICAジュース




h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-04-04 18:40 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

ひつじ屋手ぬぐい

a0034487_15490990.jpg

昨年発売した「ひつじ屋手ぬぐい」。
かわいいデザインが評判で、すっかり人気商品になりました。
デザインは木工作家のサンガキヌヨさん。

注染(ちゅうせん)と呼ばれる伝統的な型染めを使って作っています。
表裏が無く染め上がるのが特徴で、手作業ならではのやわらかい風合いが良い感じ。
「もえぎ」と「あけぼの」の2色。1枚1080円(税込)です。
安曇野のおみやげにどうぞ。




a0034487_15563798.jpgあけぼの色


a0034487_15494363.jpgもえぎ色






















h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-04-03 16:01 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

まめ板

a0034487_17294195.jpg

松本にある飴屋さん『新橋屋飴店』から届いた、ひつじ屋おみやげコーナーの新商品です。
「まめ板」という名まえの、水あめにピーナッツを入れて板状にした飴。
歯ごたえパリッと、飴の甘さと落花生の香ばしさが上品にマッチング。
ついつい手を伸ばす美味しさなのです。1袋430円(税込)。

今年のひつじ屋は「おみやげ」をテーマの一つにしています。
新商品もどんどん登場させるつもりです。お楽しみに〜



新橋屋飴店
〒390-0865長野県松本市新橋3-21
TEL 0263-32-1029



a0034487_17295751.jpg










a0034487_17410856.jpg
明日の木曜日(3月30日)はお休みします。
よろしくお願いいたします。

【4月の店休日】6(木)12(水)13(木)20(木)27(木)
★営業時間は8:30〜18:00です。















h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-03-29 17:43 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

インドの木版更紗

a0034487_15103039.jpg

インドで仕入れた木版更紗(もくはんさらさ)の布を、
安曇野に住む友人に、ハンカチや手ぬぐい、ストールなどに縫製してもらい
ひつじ屋で販売しています。












a0034487_1672094.jpg

ジャイプール近郊の村にある工房。
手作業で木版を押していく。




a0034487_1674587.jpg

染色した布を洗って干しているところ。




a0034487_15303258.jpg

問屋さんを見つけて、楽しい仕入れの時間。














h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-01-21 15:32 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

たまゆら草苑のクッキー

a0034487_14134710.jpg

たまゆら草苑さんの手作りクッキーが届きました。
今回は・・・

かぼちゃ、きび粉、たんぽぽコーヒーと黒ごま、
ひえ粉、はと麦、高きびキャロブ、天使のメープル

全部で7種類のクッキーです。

さまざまな生命の営み、微生物のバランスによって成り立つ無施肥自然栽培。
手間のかかる作業を経てつくられるお菓子は、穀物や野菜本来のおいしさがにじみ出ます。
かほるさん・やすさんの人柄そのまま、味わい深いクッキーをどうぞ。

ふたりの本拠は栃木県茂木町。
しばらく安曇野で暮らしたかほるさんと縁あってつながりをいただきました。





















a0034487_14244599.jpg

「おまけ」にいただいた愛らしい人参。





h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-01-20 14:25 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

秋吉清一郎さんの新米

a0034487_13451270.jpg
新米の販売を始めました。
安曇野池田町在住の秋吉清一郎さんが
手間をかけ、心を込めて育て上げたお米です。

農薬や化学肥料は使っていません。
安曇野の肥沃な大地のちから、豊かで清冽な水、
そしておひさまのぬくもりに恵まれた
最高品質のそれは美味しいお米です。

ひつじ屋のメニュー「酵素玄米のカレー」「酵素玄米おにぎり」もこのお米です。


★白米(平成28年度産コシヒカリ)1Kg 700円(税込)

☆全国発送承ります。詳しくはひつじ屋までお問い合わせください。



a0034487_16335099.jpg
ぷっくり つやつや もちもち ほんわか あま−い ごはんが炊けます。


















h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2016-12-06 13:47 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

a0034487_15411640.jpg
mauve山本葵さん制作のピンブローチとキーホルダーを
ひつじ屋で販売しています。
しばらく品切れしておりましたが、
すてきな新作が入荷しました。






a0034487_15413178.jpg
よく見ると、キーホルダーには「hitsujiya」の刻印が。
と言われてもよく見えないと思いますが。
(写真をクリックすると大きくなります)

これはもちろんひつじ屋だけで売っています。
葵さんありがとうございます。



















h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2016-11-12 15:47 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)

a0034487_17174233.jpg2個入り500円(税込)

『安曇野元気にんにく』~安曇野の太陽と水と土で育ちました

友人の今井利幸さんが「あかり農園」で丹精したニンニクを預かり
ひつじ屋で販売させてもらうことになりました。

豊かな安曇野の自然のもと、
昔ながらの無農薬・無肥料農法で育ったニンニクです。
作業のほとんどを手で行うため手間はかかりますが、
その分ニンニクたちは自然の栄養を取り入れ、
自らの力を最大限に発揮して大きく丸々と育っています。

そんなニンニクは、えぐみがなく、スッと身体になじむ優しい味。
次の日に匂いがほとんど残りません。
にんにく醤油やオイル漬けにしていただくと、
驚くほどまろやかな味わいになります。

※ラベルのデザインは、ご存知「世界のイラストレーター」西絢子(にし・じゅんこ)ちゃんです。







a0034487_15583315.jpg
2015ひつじめぐりカレンダー発売中

メェ、とかわいい声で鳴き、草を食べて寝て育つ。
お知り合いの「まきば系」カメラマン平林美紀さんが
世界中で撮影したひつじの写真をおさめたカレンダー。
ひつじ年の1年間、毎月ちがうひつじに出会い、癒されましょう。
1部1000円(税込)。

a0034487_1835944.jpg




























己の立てるところを深く掘れ、そこには必ず泉あらむ。(高山樗牛)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2014-11-08 17:26 | おみやげひつじ屋 | Comments(0)