カテゴリ:安曇野ひっこし相談所( 27 )

空き家あります

a0034487_11283600.jpg

友人の女性が引っ越すことになり、いまの住まいが空き家になるそうです。
新しい住人を募集していますので、関心のある方はお問い合わせくださいね。






a0034487_11284785.jpg





a0034487_14555524.jpga0034487_14584524.jpg

松野さんはこのあと、自然農の拠点としている池田町に移り住み、
春から「英語で楽しむ畑の会」というイベントを開くそうです。
興味のある方はこちらもどうぞ。(画像をクリックすると大きくなります)






h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-03-10 11:34 | 安曇野ひっこし相談所 | Comments(0)

穂高駅より徒歩10分

a0034487_18242033.jpg
自宅の近所に住んでいた友人が松本に引っ越し、
その一軒家が入居者を募集しています。

穂高駅より徒歩10分。
2DK、家賃は42000円。
東・南・西側がひらけていて陽当たりがよく、
北アルプスの山並みもよく見えます。

興味のある方はひつじ屋店主までご連絡ください。
こちらから大家さんにお伝えします。



















a0034487_13183961.jpg

お得な『あずさ回数券』発売中

特急あずさの回数券(松本ー新宿)を1枚単位で販売しています。
この回数券に、松本から新宿(東京都区内)までの乗車券と
指定席特急券が含まれています。
駅窓口で普通に乗車券と指定席特急券を買うと7330円ですが、
ひつじ屋でこの回数券をお求めいただくと5280円。
とってもお得です。
余ったお金で、おみやげや美味しい駅弁を買ってください。

※松本までの乗車券(穂高から320円)が別途必要になります。
※この回数券であずさ自由席に乗車することも可能です。

ひつじ屋チケットショップ
長野県公安委員会古物商許可番号 第481331600008号











h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2016-09-17 18:28 | 安曇野ひっこし相談所 | Comments(0)

安曇野穂高の古民家物件

a0034487_9545945.jpg
穂高ではめずらしい古民家物件。
穂高駅から歩いて10分ほど。
土地180坪、建物60坪。
築100年、650万円。

住めるようになるまでに、だいぶ手を入れる必要がありそうですが、
そういうことを楽しめる方ならばいいのでは、と思います。

信頼できる不動産業者、リフォーム業者をご紹介します。
お気軽にお問い合わせください。














h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2016-04-26 09:57 | 安曇野ひっこし相談所 | Comments(0)

穂高駅近物件

a0034487_174381.jpg

友人つながりで物件売却の相談を受け、
森のらんぷ不動産さんにお世話をお願いしました。

穂高駅から歩いて10分ほどの一軒家です。
関心のある方、見学ご希望の方は、
森のらんぷ不動産(080-3406-7375こばた)
またはひつじ屋(0263-82-3888)までお問い合わせください。

























平壌の冷麺とチェンバン麺(盆のような鉢にもりつけた麺)は昔から有名です。とくにチェンバン麺が有名です。ところがいま、平壌の人はチェンバン麺の作り方をよく知りません。この四月に玉流(オンリュ)館でチェンバン麺を食べましたが、そのときチェンバン麺に冷たいだし汁が出ました。きっと、玉流館の調理師のなかにはチェンバン麺にくわしい人がいないのでしょう。もともと平壌チェンバン麺は、大きなお盆に麺と具をもりつけ、熱いかしわ汁を横において、麺が冷めないようにつぎ足しながら食べるのです。チェンバン麺には鶏肉、牛肉、豚肉のスライスにキノコ、ブンドウもやしのあえものといった具をたくさんそえれば美味です。昔はチェンバン麺をおいて酒を飲んだものですが、具としてもりつけられた鶏肉や牛肉、豚肉、キノコ、ブンドウもやしのあえものなどを肴にしました。香山邑に冷麺食堂を設けて平壌冷麺とチェンバン麺を出せば、外国人がどんなものかと賞味するでしょう。(金日成)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-03-29 17:06 | 安曇野ひっこし相談所 | Comments(0)

a0034487_1671970.jpg
友人の須永豪(すなが・ごう)さんからメールが届きました。
所有している土地を手放さなくてはならず、その「期限」が迫っている。
そこで、以下のような文章を、友人・知人に送ります、と。
ついては、知り合い以外の人たちにもこの情報を広めて貰えないか、とのこと。



じつは、助けていただきたくて、メールをさせていただきました。

安曇野で、畑の真ん中の、陽当たり・眺めが良くて、
自給自足もやれる広めの土地がありまして、
こういう、家を建てるための土地を
もし、『今まさに!』お探しのかたがいましたら、
ご紹介いただけませんでしょうか?

…というお願いなのです。

好条件の住宅用地で、
間違いなく、今後は安曇野でそうそうお目にかかれない
タイプの土地なのです。

(建築家の私が太鼓判を押します!)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この土地は安曇野市 穂高有明、
周囲をグルリ、のどかな農地に囲まれた、

アートヒルズの前をオープンカーで走りながら、
「こういうところに家が建てられたらいいねぇ!」
と、誰もが思わず言ってしまう、

まさにそこにあります。


ですが今、
『ザ・安曇野』という感じのこの土地が
まさにピンチに陥っているのです。

どうか、助けていただけませんでしょうか?
有効に活かしてくれる方へ、繋いでいただけませんでしょうか?


じつは、
須永家がここに家を建てる予定で手に入れた、
理想の土地でした。

しかしワケあって、手放すことになりました。
(その理由は後ほどお話ししますね)

そこで、
この土地を愛してくれるかた『1人』と、
ぜひ、今月末までに出会いたいのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
なぜ今月末かと言いますと、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この機会を逃すと
この土地には『家』が、もう二度と
建てられなくなってしまうからなんです。

もう二度と、です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もともとここは『農地』に指定された場所で、
農地として使うか、

もし家を建てるとすれば、
農家さんしか建てられない場所でした。


ところが2011年、ちょうどあの3月11日でした。

その日に提出した『農地転用』という手続きが
幸運なことに許可されて、
ココの土地には、
一般の人でも家が建てられるようになったのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※現在は、安曇野市の穂高地区では、
安曇野らしい景観を守るための新ルール、

『土地利用条例』という条例ができて、

土地の三方が、宅地か道路に接してないと、
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
家が建てられません。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

つまり
農地に囲まれた、のびのーびしたところには、
もう今後は『農地転用』が認められないのです。


私の場合はこの条例がスタートするギリギリ直前に、
滑り込みセーフで得られた『農地転用の許可』でした。

(本当に本当の最後のひとりで、
当時の安曇野市の市報にも名前が載っています)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ところがこの『農転の許可』をいただいた後、
私がなかなか建物を建てなかったばっかりに、

今年の末に、元の『農地』扱いに戻ってしまう
ということが、決まってしまいました。

となると、
ココに一般のかたが家を建てることは
ほぼ永久にできなくなります。



では「なぜ、建物を建てなかったのか?」

その一番決定的な理由は、

10年以上ペーパードライバーの妻からの
「私は、やっぱり車の運転が怖い。
日々の行動が電動自転車で済む範囲で、暮らしたい」

という切実な願いでした。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

a0034487_16254575.jpg須永豪


須永家は、
まだまだ松本で暮らすことになりそうなので、

「この土地は、須永家とはご縁が無かったのかな」
と、今はもう納得していますが、

文末添付の写真のように、
すっっっっごい!素敵な土地なので、

この風景を愛し、土を愛してくれる方へ、
ぜひお届けしたいのです。



今日までは、
「きっとこの土地とのご縁のあるかたが、いるのだろう」
と思って来ましたが、

もう、
期日がギリギリです。


どうか、あなたのお近くで
安曇野に土地をお探しの方がいましたら、
この件を紹介していただけませんでしょうか?

(シェアもありがたいです)


この土地と、どこかの家族が結ばれる、
物語の仲人に、
なってくださいませんでしょうか?


土地の詳細はこんな↓です。
(最後までお読みいただき、ありがとうございます!!)


住所:安曇野市穂高有明8570-1
面積:376.51m2(222.79坪)
地目:畑(農地転用許可取得済み 宅地として住宅の建築可能)
価格:1300万円(坪5.8万円)
写真・地図:
http://www.sunaga.org/daily/hotaka.jpg (←ここで大きな写真が見られます)
http://www.sunaga.org/daily/hotaka.htm (←このHPで紹介しています)

連絡は須永豪 090-1836-1049 sd@sunaga.orgへ

■特徴
 □南・西・北、三方をぐるり広大な農地に囲まれ、眺めが良い。
 □隣接する農地は、宅地に変わる可能性が極めて低い。(条例のため)
 □夏の暑い西日は、西北に山があるおかげで、夕方にはカットされるので過ごしやすい。
 □北東側が開けているので、朝が早く明けて清々しい。
 □2階の高さからは、夜に街の灯りが眺められる。
 □山麓線より低いので雪は少ない。
 □山際ではないので、土砂災害の危険が少ない。
 □スーパーマーケットのビッグ、ホームセンターの綿半が近い。
 □小学校までは徒歩3kmとちょっと遠いが、近所には小さな子供の居る家族も数家族いる。
 □公共下水道あり
 □大通りから路地を入ったところで交通量が少ないため、危なくない。うるさくない。
 □無農薬栽培の農地として使われてきたため、安心して自家用野菜を育てられる



という長いメールでしたが、いかがでしょうか。
もし関心のある方がいらっしゃいましたら、
須永さんに直接お問い合わせいただくか(090-1836-1049 sd@sunaga.org)、
ひつじ屋(0263-82-3888 dede@matsumoto.ne.jp)までご連絡ください。
何しろ日にちが迫っていますので、お早めにお願いしますね。



a0034487_1673667.jpg






【後日談】
この記事を載せた数日後、須永さんからメールが届きました。

先日メールを送らせていただきました土地の件で、

あの土地に惚れ込んで暮らしてくださる方との素晴らしいご縁があり、
先ほど、決まりました!

もし『今まさに検討中』のかたがいましたら、
情報の行き違いとなってしまいますため、
まずはご報告をと思い、メールさせていただきました。


フェイスブックでも皆さんにお願いをしたところ、
シェアしてくれた皆さんが3日間で193件。

なんと、見ず知らずのかたまでが、
「ご縁のある方に、繋がるといいね」と応援(シェア)を
してくださいました。


そして、

急なことだったにもかかわらず、
問合せをくださった方が7組、
その内、現地へ見に来てくださったのが4組。

そのなかで、

昨晩電話で連絡をくださったかたが、
今朝の7時45分に現地に見に来てくださって、
もともとあった午前の予定はキャンセルして、住環境を見て廻られて、
お昼の12時に「家族と相談して、決めましたっ!」という決意のお電話。

「確かに縁が繋がった」というのが、はっきり感じられました。



それにしても、
『応援』と『インターネット』がガッチリ組み合わさった時の、
『繋ぐ力』はすごいですね。
実感しました。


須永が書いたフェイスブックの記事を

見た友人がフェイスブックでシェア

そのシェア記事を見た第三者が

第四者へ口コミ

「ココはまさに私の暮らしたかったところです。決めました!」

という経路で繋がりました。
どこで誰へ繋がるか、予測不可能ですね。


メールを受取ってくださった方、
フェイスブックで応援してくださった方、
『皆様全員』のおかげと、心から感謝しています。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
本当にありがとうございました。



須永さん、よかったですね。
























何かが本当に欲しくてたまらないとき、
突如として、思いがけない能力が発揮されることがある。
信念、決意があれば、
私たちが日頃不可能だと思っていることも成し遂げられる。(ジョー・トーリ)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2014-10-25 16:17 | 安曇野ひっこし相談所 | Comments(0)

穂高有明の貸家物件

a0034487_1633242.jpg
ひつじ屋の大家さんが、安曇野市穂高有明にあるご自宅の敷地内に
貸家を何軒か持っていらっしゃいます。
そこが最近2軒空いたと連絡をいただきました。

a0034487_16333816.jpg
写真は3LDK、家賃7万円の物件です。(もう1軒は2LDK・家賃6万3千円)
明るく広々としており、駐車スペースも2台分確保できます。
それと、隣接する大家さんの畑をお借りして
「家庭菜園」ができることも大きな魅力になっています。

関心のある方は、ひつじ屋までご一報ください。
こちらで大家さんに連絡を取り、見学していただけるよう手配いたします。
TEL0263-82-3888 メールdede@matsumoto.ne.jp

a0034487_16335167.jpga0034487_1634856.jpg










きょうも無事ブログ更新できました。ありがとうございます。














ただ人数が多いからといって、
多数派の意見に少数派が合わせなければならないと思っている人は、
多数派の言い分は常に正しいという迷信にとらわれている。
物事はまさにその逆ではないか。
これまでの歴史の中で、幾度となく繰り返されてきたように、
すべての改革は、
少数派が多数派に反対する行動から始まっている。(マハトマ・ガンディー)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2014-03-02 16:55 | 安曇野ひっこし相談所 | Comments(0)

穂高有明の土地

a0034487_15233517.jpg

友人の須永豪さん(建築事務所『サバイバルデザイン』主宰)が
土地の買い手を探しています。

もともとはご自分の家と事務所を建てるために求められた土地を
事情によりやむを得ず手放すことになったもの。
これぞ安曇野、雄大な北アルプスと田園風景を一望するすばらしいロケーション。
興味のある方はひつじ屋、または須永さんまでご一報ください。


以下、須永豪さんからのメッセージです。

場所は長野県安曇野市穂高有明。
すぐ近くにアートヒルズ、北アルプス牧場、ジャンセン美術館などがあり、だだっぴろーい農地が広がる
「安曇野」と言われて想像するエリアのド真ん中。

半自給自足に最適な220坪の元農地で、もちろん住宅が建てられるように農地転用の許可もすでに得てあります。
広々していて眺めがよく、日当り・山影など様々な条件がそろっていて、
須永が「これは!」ととても気に入り、様々な条件をクリアさせていき入手した土地です。

住所:安曇野市穂高有明8570-1
面積:376.51m2(222.79坪)
地目:畑(農地転用許可取得済み 宅地として住宅の建築可能) 申請等、お手伝いもいたします。
価格:1300万円(坪5.8万円)
写真・地図:http://www.sunaga.org/daily/hotaka.jpg (←ここで大きな画像が見られます)
連絡:サバイバルデザインsd@sunaga.orgへ

もっと詳しい情報は↓こちらに掲載しています。
http://www.sunaga.org/daily/hotaka.htm

どうぞご縁のある方に届きますように。






きょうも無事ブログ更新できました。ありがとうございます。



















完全なる愛とは、愛以外に何ももたないこと。
死と引き換えに、愛する誰かを守った人は、完全なる愛を成就した人だ。
わたしたちの最後の所有物である体を、
愛する人のために捧げたのだから。(マハトマ・ガンディー)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2013-11-05 15:37 | 安曇野ひっこし相談所 | Comments(0)

a0034487_112910.jpg
穂高山麓線沿いのカフェ「書翰集(しょかんしゅう)」のオーナー高木さんが、
ログハウスつきの土地を売りに出されています。

写真右側に高木さんのお住まい、
その左にログハウスが建てられています。
(ログハウスは「9割方完成」の状態です)

今回売りに出されるのは、
高木さんがお持ちの土地を分割して、
ログハウスを含んだ「左半分」となります。

a0034487_1442427.jpg右奥に物件、その後ろ有明山

土地の西から南にかけて田んぼと畑が広がり、
遮るもののないすばらしい眺望が開けています。

a0034487_1443831.jpg

詳しくは、書翰集さんのブログをごらんください。
http://www.shokansyuu.com/diary

お問い合わせは、ひつじ屋でも受け付けます。
現地にご案内もできますので、お気軽にご連絡くださいね。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2010-12-10 11:07 | 安曇野ひっこし相談所 | Comments(0)

a0034487_1013283.jpg
知人の不動産屋さんからアパートの紹介を受けました。
関心のある方はひつじ屋までお問い合わせくださいね。
現地までご案内します。

エルム穂高
安曇野市穂高有明3282-5(JR大糸線穂高駅よりクルマで6分)
1K(ロフト付き)、家賃38,000円、敷金・礼金0円
キッチン、バス、シャワー、トイレ、エアコン、ベランダ、照明器具付き
光インターネット対応(ネット使い放題)
公共水道、中部電力、LPガス

周囲は広々としていて、
北アルプスや田園の眺めが美しいところです。
敷金・礼金が不要なので、
あまりお金をかけずに引っ越してくることができるのもいいですね。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2010-10-09 10:12 | 安曇野ひっこし相談所 | Comments(0)

別荘地の物件

a0034487_19334548.jpg
友人の不動産屋さんが紹介してくれた中古物件です。
安曇野市穂高有明、「しゃくなげ荘」より、西へ数百メートル上ったところ。
土地が約200坪、建物が約30坪、価格は1500万円。
静かな場所で、明るく、建物もしっかりしている。
この値段ならお買い得、とのことでした。
くわしい内容を知りたい方は、ひつじ屋までお問い合わせください。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2009-10-27 19:37 | 安曇野ひっこし相談所 | Comments(0)