カテゴリ:ウーファーさんと共に( 89 )

顔ハメ看板もあります

a0034487_2038525.jpg
一番左は只今滞在中のウーファーさん、アンナ。
オーストラリアから来ました。
以前日本に留学したことがあるので、日本語が堪能。
コミュニケーションも取りやすく、店の仕事を一生懸命手伝ってくれています。

アンナの隣の親子は、友人のちえちゃんと娘ふたり(きよちゃん&そよちゃん)。
ちえちゃんは、子どもが生まれる前に
しばらくひつじ屋を手伝ってくれていました。
あれからずいぶん年月が経って、子どもたちも大きくなったのだけど、
ちえちゃんはぜんぜん変わらない、とってもチャーミングな女性です。




◎◎◎◎◎ ゴールデンウィーク予約受付中◎◎◎◎◎

ゴールデンウィークは、気候も景色も、
サイクリングやドライブにもっともふさわしい季節。
北アルプスの山並みと田園風景を楽しみに、
どうぞ安曇野にいらしてください。
美術館やギャラリー、美味しいカフェやレストランもたくさんあります。
ひつじ屋では顔ハメ看板もご利用いただけます。

※GW中は大変混雑しますので、お早めのご予約をおまちしております。

★レンタサイクルご希望の方はこちら http://www.hitsujiya-azumino.com/rentacycle/index.html

★レンタカーご希望の方はこちら http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage3.html







a0034487_20353630.jpg

















h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2016-04-24 20:31 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

a0034487_16381550.jpg
新しいウーファーさんが来ると、
黒澤明監督の映画『』を一緒に観るのが恒例になっている。

『夢』は、黒澤監督が見た幻想的な“夢”の世界を、
8つのエピソードで綴るオムニバス形式のファンタジー。
この中に、大王わさび農場に隣接する、水車小屋のある川を舞台にした
「水車のある村」というお話が収められているのです。



a0034487_17271118.jpg
しかもこのDVD、英語, スペイン語, 日本語, タイ語, フランス語, ポルトガル語, 中国語, 韓国語の字幕が付けられているというスグレモノ。
だから世界中からやってくるウーファーさんのほとんどが楽しめる。
スバラシイ。

というわけで、昨夜はトンさんとタイ語の字幕付きで観ました。
次はぜひ各国語の吹き替え版を作ってほしい。
タイ語で会話する寺尾聦と笠智衆、楽しそう。












a0034487_17342990.jpgトンさん










h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2016-04-17 16:47 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

a0034487_1885134.jpg
今年最初のウーファーさんは、
タイから来たトンさんです。
本名はNatchaya Khojiam。
5日間ほどの滞在ですが、
カフェの接客や自転車のメンテナンスなど、
いろいろ手伝ってもらっています。

店主の自宅近くに、タイマッサージのお店があるのですが、
偶然そこの方と知り合ったトンさんは、
松本でのパーティーに昨夜招いてもらい、楽しい時間を過ごしたようです。
でも帰りが遅くなって、車で送ってもらったものの、
道に迷って自宅に戻るのに苦労したみたい。
そういうのも良い思い出になるのでしょうけど、無事でよかった。

写真の顔ハメしている怪しいお兄さん(笑)は、アルバイトのてるさん。
てるさんの本業は、松川村のお菓子屋さんじみじみおやつです。
ひつじ屋共々よろしくお願いいたします。



ウーファーとは?
WWOOF(ウーフ)Willing Workers On Organic Farm
お金のやりとりなしで、
「食事・宿泊場所」と「力・知識・経験」を交換する仕組み。
受け入れ先をホストと呼び、
ホストでお手伝いをする人をウーファーと呼びます。

ひつじ屋では毎年15人前後の、
世界中からやって来るウーファーさんを受け入れ、
カフェやレンタサイクルなど店の仕事、
そして自宅の家事などを手伝ってもらっています。

WWOOF Japanのウェブサイト 
http://www.wwoofjapan.com/main/index.php?lang=jp
 




















【ロンドン時事】ラグビーの前日本代表ヘッドコーチ(HC)でイングランド代表監督のエディー・ジョーンズ氏が15日、ロンドン郊外で報道陣の取材に応じ、南半球最高峰リーグのスーパーラグビーで開幕7連敗した日本のサンウルブズについて、「ひどいね。健闘して喜んでいるが、敗戦に喜びなどない。頑張ったことを喜ぶという、古い日本のラグビーに戻ってしまった」と苦言を呈した。 

店主の一番好きなスポーツはラグビーなのですが、
このブログを読んでくださっている方の中に、ラグビーファンはいるでしょうか。
エディー・ジョーンズの言葉は大変厳しいけれど、
結果を残してきた人だけになおさらキツイですね。









h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2016-04-16 18:38 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

お盆終わる

a0034487_1085789.jpg
今年のお盆は好天に恵まれ、
ひつじ屋もたくさんのお客さまにご利用いただきました。
ありがとうございます。

写真はある日のひつじ屋スタッフ。
レンタサイクルなど外での仕事も多く大変ですが、
みんな献身的に働いてくれています。感謝。


a0034487_1091556.jpg
タイから来たウーファーさん、こゆき(写真中央)。
お母さんはタイ人、お父さんは日本人のハーフです。
日本語もかなりじょうず。


a0034487_1093027.jpg
もうひとりのウーファーさん、インちゃんもタイ人。
みんなでたこ焼きパーティー。
新しいウーファーさんが来ると、一度はやることになっているたこ焼き。
食べたことはあっても、自分で作ったことのある人はめったにいないので、
みんな楽しんでくれます。



WWOOF(ウーフ=Willing Workers On Organic Farm)
・・・お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力・知識・経験」を交換する仕組み。
有機農場や環境を大事にする人たち・自然が豊かに残っている場所・
人との交流を大切にしている所と、
農業や生き方について学びたく仕事や家事の手伝いをしてみたい人達を繋いでいる。 
WWOOF Japanのウェブサイトhttp://www.wwoofjapan.com/main/

WWOOFを通じて手伝いに来てくれる人をウーファーさんと呼び、
ひつじ屋では毎年20人ほどの、日本を含む世界各国の若者を受け入れています。
1日3度の食事と宿泊場所(店主の自宅)を提供し、
その代わりにカフェやレンタサイクルの仕事を手伝ってもらいます。
未来への希望にあふれ、働き学ぶ意欲を持ちながら、
新しい世界を求めて日本にやってくる若者たち。
そんな彼らはみな、実に誠実に、一生懸命に店を助けてくれます。







a0034487_14525883.jpg

レンタサイクル&レンタカー予約受付中!

ひつじ屋は9月2日(水)まで無休で営業します。
 ※営業時間8:30~18:00ですが、22:00までご利用可能です。
 ※レンタカーは松本駅前での返却が可能です。詳しくはお問い合わせください。
夏休み中はレンタサイクル・レンタカーとも大変混雑しますので、
ご利用を計画されているお客さまはお早めのご予約をお願いいたします。

◎レンタサイクルについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage2.html

◎レンタカーについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage3.html

ご予約おまちしております。


★9月の店休日 9/3(木)、4(金)、10(木)、17(木)、24(木)




a0034487_13155161.jpg

画像をクリックして印刷画面を出し、プリントアウトしてひつじ屋までお持ちください。
(ご利用当日店頭にて携帯画面で表示していただいてもOKです)

レンタサイクルおよびレンタカーご利用のお客さまに、
夏の定番メニュー『土肥農園のすいかジュース』をプレゼントします。
※8/31までご利用いただけます。
※レンタサイクル・レンタカー共に、「1台につき1杯」のプレゼントとなります。

ひつじ屋カフェの人気ナンバーワンメニュー『すいかジュース』。
飲んだ人だれもが驚く甘さ抜群のすいかジュースです。
(何も加えていません。スイカ本来の甘さだけです)

このプレゼント券、はっきり言って、ものすごーくお得です。
お見逃しなく!!
















a0034487_109484.jpg
人生は意義ある悲劇だ。
それで美しいのだ。
生き甲斐がある。(岡本太郎)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-08-19 10:26 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

夏のレンタサイクル&レンタカー予約受付中!

ひつじ屋は9月2日(水)まで無休で営業します。
 ※営業時間8:30~18:00ですが、22:00までご利用可能です。
 ※レンタカーは松本駅前での返却が可能です。詳しくはお問い合わせください。
夏休み中はレンタサイクル・レンタカーとも大変混雑しますので、
ご利用を計画されているお客さまはお早めのご予約をお願いいたします。

◎レンタサイクルについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage2.html

◎レンタカーについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage3.html

ご予約おまちしております。



a0034487_13155161.jpg

画像をクリックして印刷画面を出し、プリントアウトしてひつじ屋までお持ちください。
レンタサイクルおよびレンタカーご利用のお客さまに、
夏の定番メニュー『土肥農園のすいかジュース』をプレゼントします。
※8/31までご利用いただけます。
※レンタサイクル・レンタカー共に、「1台につき1杯」のプレゼントとなります。

ひつじ屋カフェの人気ナンバーワンメニュー『すいかジュース』。
飲んだ人だれもが驚く甘さ抜群のすいかジュースです。
(何も加えていません。スイカ本来の甘さだけです)

このプレゼント券、はっきり言って、ものすごーくお得です。
お見逃しなく!!


a0034487_22392529.jpgすいかジュース





a0034487_1894758.jpg昨年のウーファーさんシャールカ(下に紹介したメールとは関係ありません)


ホスト様、こんにちは。
初めまして。私たちはチェコから若いカップルで、一緒に日本に参るつもりです。
私は○○○と申します。
日本語を勉強したので、日本が話せるし(でも完璧ではまだまだ)、英語もできます。
彼氏の名前は○○で、一年間前に日本語を勉強し始めたので、基本的の会話をできます。
登録の番号はw○○○○です。
私も彼も小さい村に住みましたから、自然や花がすきで、
農業について環境がありますし、できるだけ働くこともできます。^^

私たちは今年ウーファー初めてですが、あまり自信がありませんが、
ホストさんのプロファイルが大好きになりましたから、メッセージを書くことにしました。

私たちは○月○日~○月○日ころに参る予定ですから、
ホストさんがこのときにお手伝いしましょうか。
私たちはホストさんの所に本当に働くのについて興味があるので、
お手伝いが必要なら、ご連絡してください。^^

どうぞよろしくお願いします。
それでは失礼していたします。

○○○と○○より


ウーフ・ジャパンWWOOF Japanのサイトを通して、このようなメールが届きました。
日本語で書かれた文章はとても達者ですが、
微妙に「変」なところがあって、かわいい。


WWOOF(ウーフ)Willing Workers On Organic Farm
お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力」そして「知識・経験」を交換する仕組み。
有機農場や環境を大事にする人たち、
自然が豊かに残っている場所、
人との交流を大切にしている所と、
農業や生き方について学びたく仕事や家事の手伝いをしてみたい人達を繋いでいる。



WWOOF Japan を通じて手伝いに来てくれる人のことを
「ウーファーさん」と呼んでいます。
ひつじ屋もその「ホスト」(受け入れ先)になっていて、
年間20人くらいの(おもに)若者を、世界中から受け入れています。

いま受け入れているのは、タイから来た女の子ふたり。
店で見かけたら、ぜひ話しかけてみてくださいね。
























a0034487_18321344.jpg
飼っている猫は、とても、とても、とてもとてもとてもとても利口である。猫にも、IQがある。人間のIQの幅は、低くて40、高くて160、ほどのものであるが、猫は違う。一番下の猫は、IQがない。無、ゼロなのである。そういう猫は25時間くらい自分の肛門を舐めていたり、自分の尻尾を追いかけ続けて、そのまま死んでしまったりする。IQの上限は、今分かっているだけでも、800ほどになる。人間に比べたら、天文学的な聡明さなのである。

電動車椅子に乗った宇宙学者が言ったことを、IQの高い猫たちは「おっと、今頃言うとるわ」と笑うし、次世代に残る大小説家が書く傑作は、書く前から分かっている。日本中の方言を理解出来るし、まだ出来ていない方言を喋ることも可能、言葉がどのように成り立って出来上がっていくか、その仕組みを自分の爪のすみずみほどまで理解している。自分がいない場のことも、人間のことも分かるし、宇宙のことも、天国のことも、海の奥深くのことも、お釈迦様の耳の後ろのことも分かる。どうしてそれが分かるのか、ということが、分からないだけである。きりこの猫も、成長していくたび、IQ値をみるみる上昇させ、740に達したことがある。(西加奈子『きりこについて』より)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-08-03 17:27 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

a0034487_17105510.jpg
新しいウーファーさんが来ると自宅で開くたこ焼きパーティー。
写真は、タイから来たウーファーさん、キャット(KAT)です。

海外からのウーファーさんでも、たこ焼きのことは知っている人が多いのですが、
実際に作ったことのある人はまずいないので、とても喜んでくれます。


a0034487_171175.jpg



























a0034487_17411097.jpg
【きょうのブラックシル子さん】
夫:(自分の前歯を指さして「この差し歯がグラグラしてさ・・・」
差し歯であることを知らなかったシル子:「だ、だまされた・・・」

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-07-25 18:30 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

a0034487_18495825.jpg
香港から来たウーファーさんキカ(写真右から2番目)です。
以前に日本語を1年間学んだことがあるというキカは、
日本語がとても上手。
店の仕事も自宅の家事も大いに助けてもらってます。
ありがとうキカ。


左から2番目は、5年前にウーファーさんとしてひつじ屋に来てくれたイヨ。
今は台北(台湾)のデザイン事務所で働くイヨが、
彼氏を連れて5年ぶりに遊びに来てくれました。
なつかしくもうれしい再会です。


a0034487_18501182.jpg

























人間の体は、宇宙のミニチュアである。
体の中にあるものは、すべてこの宇宙にあるものと対応する。
体内の宇宙は、大いなる宇宙を映し出す鏡なのだ。
人体を知り尽くしたとき、わたしたちは宇宙を知ることになるだろう。
しかしながら、いかなる名医も、
まだその域に達していないのである。(マハトマ・ガンディー)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-06-02 21:49 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

a0034487_1925538.jpg
友人のハンコ作家望月信幸さんにおねがいして、
ギャラリーとして使っている壁を塗り直しました。
前回と同じく、珪藻土(けいそうど)と呼ばれる壁土を使いました。
2日間かけて下塗りと上塗りをしました。

珪藻土(けいそうど、diatomite、diatomaceous earth)は、
藻類の一種である珪藻の殻の化石よりなる堆積物(堆積岩)である。
ダイアトマイトともいう。珪藻の殻は二酸化ケイ素(SiO2)でできており、珪藻土もこれを主成分とする。
珪藻が海や湖沼などで大量に増殖し死滅すると、その死骸は水底に沈殿する。
死骸の中の有機物の部分は徐々に分解されていき、
最終的には二酸化ケイ素を主成分とする殻のみが残る。
このようにしてできた珪藻の化石からなる岩石が珪藻土である。
多くの場合白亜紀以降の地層から産出される。(Wikipediaより)





ウーファーさんとして滞在中のセリーヌにも手伝ってもらったのですが、
日本に来てもなかなか「左官」はできないでしょうから、
良い経験をしてもらえたのでは、と思います。


a0034487_1926641.jpg









a0034487_19544314.jpga0034487_19543286.jpga0034487_2013520.jpga0034487_2014766.jpg
こちらは9年前(2006年)、初めて壁を塗り、改装したときのようす。
現在よりも狭かった。
店の経営が思うようにいかず苦労していたのですが、
思えばこの頃に救いの手を差しのべてくださったみなさんが
ひつじ屋をずっと支えてきてくださっていることに気づきます。
この改装も、ほとんどボランティアで奉仕していただきました。
ほんとうに感謝で、恩を忘れてはいけないと改めて思います。
























a0034487_193154.jpg

ぬりかべ(ゲゲゲの鬼太郎)
相手の前に立ちはだかって、通行の邪魔をする妖怪。
大きな長方形の土壁に目(普段は見えないが口や鼻もある)と手足がついた姿。
年齢は不明だが、中年男性に相当する模様。

身体は頑強そのもので、溶岩の中などでも平気で行動できるほどであり、
この特性を活かして仲間を守る防壁となる。
戦うときは敵に倒れかかって巨体で押し潰すほか、
敵を取り押さえて体内に塗り込むなどの攻撃手段を持つ。
通常身長:3m(伸縮自在) 基本体重:1t(増減自在)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-05-13 19:33 | ウーファーさんと共に | Comments(0)

a0034487_16441743.jpg

フランスから来たウーファーさん、セリーヌ。
新しいウーファーさんが来たときの「お約束」たこ焼きパーティーをしました。
独学で日本語を勉強してきたというセリーヌは、
日本の文化を愛し、積極的に吸収しようとする姿がかわいい女の子。
日本語、じょうずです。

セリーヌは来週水曜日(5/13)まで滞在予定。
店で見かけたら、声をかけてあげてくださいね。


a0034487_16443417.jpga0034487_19363871.jpga0034487_18515218.jpg



a0034487_1657076.jpg

昨日お知らせした『アースデイまつもと』は、雨のため明日(5/10)に延期になりました。
晴れて暑くなることを店主は祈る。
























わたしはしばしば人々から問われる。
「村の発展のためになぜ大規模な工場をつくってはだめなのか?
その替わりに、なぜ糸車で糸を紡ぐような手仕事を薦めるのか?」
村のみんなが工場を持てるわけではない、それが答えである。
例えば村の人々が自分の着る衣類を、
紡績工場の製品に頼るようになれば、
紡績工場の所有者が、人々を支配するようになる。
村と人々の自由はその時点で終わってしまう。
そのような紡績工場は村にいらない。
考えてみよう、ロンドンやニューヨーク全域の電気と水の供給を、
誰かが止めたとしよう。
その誰かは、24時間以内にこの巨大都市を支配下に置くことができるだろう。
ここに市民生活の自由などない。(マハトマ・ガンディー)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-05-09 17:04 | ウーファーさんと共に | Comments(5)

a0034487_12103139.jpg
今年第一号のウーファーさん、千葉県からやってきたさちえちゃん。
子連れで来たわけではなく、
常連さんが抱っこしてきた赤ちゃんを子守り中。



WWOOF(ウーフ=Willing Workers On Organic Farm)
・・・お金のやりとりなしで、「食事・宿泊場所」と「力・知識・経験」を交換する仕組み。
有機農場や環境を大事にする人たち・自然が豊かに残っている場所・
人との交流を大切にしている所と、
農業や生き方について学びたく仕事や家事の手伝いをしてみたい人達を繋いでいる。 
WWOOF Japanのウェブサイトhttp://www.wwoofjapan.com/main/

WWOOFを通じて手伝いに来てくれる人をウーファーさんと呼び、
ひつじ屋では毎年20人ほどの、日本を含む世界各国の若者を受け入れています。
1日3度の食事と宿泊場所(店主の自宅)を提供し、
その代わりにカフェやレンタサイクルの仕事を手伝ってもらいます。
未来への希望にあふれ、働き学ぶ意欲を持ちながら、
新しい世界を求めて日本にやってくる若者たち。
そんな彼らはみな、実に誠実に、一生懸命に働いてくれます。




もの静かで穏やかなさちえちゃん。
店の仕事にすぐに慣れてくれて、
笑みを絶やさず、よく気づき、
心優しい接客で、店を明るくしてくれました。
さちえちゃん、ありがとう。

今年もこれからたくさんのウーファーさんを受け入れていく予定です。
どんな国からどんな人がやってくるのか、楽しみ。
次のウーファーさんは、カナダから。
今週水曜日(4/23)到着予定です。



a0034487_1211340.jpg


























現在の世界の、経済戦争という暴力の先に、
わたしは資本主義の終末を見る。
なぜならば、いまあるものが永遠であるはずがないからだ。
わたしたちの肉体が、ほんの束の間の命しか持っていないように、
物質がつくる世界も、束の間の存在でしかない。
このことを、忘れないようにしよう。(マハトマ・ガンディー)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-04-20 12:30 | ウーファーさんと共に | Comments(0)