カテゴリ:ひつじ屋日記( 610 )

a0034487_09330717.jpg

新しい『ひつじ屋安曇野マップ』を作っています。
きのう更新作業が終わり、印刷所に入稿しました。
ゴールデンウィークに間に合いそうでホッとひと安心。

写真は、裏面に載せている手描きの地図。
ひつじ屋から大王わさび農場方面の見どころを紹介しています。

点線で示しているのが、定番のサイクリングコース。
景色の良いところやおすすめのお店、
人気の観光スポット(穂高神社・大王わさび農場・碌山美術館…)などを巡りながら
ぐるっと1周できるようになっています。

地図のデザインは、クラフト作家のサンガキヌヨさん。
ほんわかした雰囲気が安曇野らしいと感じられて気に入っています。



a0034487_09394510.jpg
新緑に囲まれた碌山美術館

ゴールデンウィーク予約受付中 4月28日(金)から5月10日(水)まで休まず営業します。

レンタサイクル・レンタカーとも大変混雑します。お早めのご予約をおまちしております。



a0034487_09483977.jpg


レンタカーもオススメ。







a0034487_10303295.jpg
水色の時道祖神

明日(4/20)はお休みします。
4月の店休日  6(木)12(水)13(木)20(木)27(木)
5月の店休日 11(木)18(木)25(木)











h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-04-19 09:42 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

花の名はプリムラ

こんばんは。
ここのところ、ブラックシル子さんが連続で登場していて、シル子さんファンの◯◯夫婦としては嬉しい限りです。

今日のは特に秀逸でした。


白い花は、おそらくプリムラだと思われます。

プリムラには多くの種類があり、多分プリムラジュリアンではないかと推測されますが、確信はありません。

ではでは。




a0034487_09443709.jpg





きのうの投稿に反応した友人のJKさんからメールが届いた。
そっか、プリムラっていうんだ。
JKさんありがとう。








a0034487_10310633.jpg


ゴールデンウィーク予約受付中

レンタサイクル・レンタカーとも大変混雑しますので、早めのご予約をおまちしております。



写真は安曇野市穂高有明、昨年のゴールデンウィークの頃。









h



[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-04-18 18:14 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

a0034487_19161657.jpg
明日(4/12水)と明後日(4/13木)はお休みをいただきます。
よろしくお願いいたします。

【4月の店休日】6(木)12(水)13(木)20(木)27(木)





a0034487_16431647.jpg


ゴールデンウィーク予約受付中

レンタサイクル・レンタカーとも大変混雑しますのでお早めにご予約くださいね。

レンタサイクルはこちらレンタカーはこちら














h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-04-11 16:45 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

a0034487_19112802.jpg

きのうから急に暖かくなったような気がします。
気象庁のホームページによれば、安曇野市けさの最低気温は1.9度。
日中は18.3度まで上がったとのこと。
そりゃ暖かいわけだ。

写真は朝5時過ぎ、自宅近くにて。
東の空が赤く染まっていました。










a0034487_19161657.jpg
明日の木曜日(4/6)はお休みをいただきます。
よろしくお願いいたします。
4月の店休日は、6(木)12(水)13(木)20(木)27(木)です。














h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-04-05 19:18 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

ふきのとう

a0034487_14030354.jpg

春の食べ物と言ったら、まずこれでしょう。ふきのとう。
自宅の庭先に顔を出したやつを、天ぷらにして食べました。




a0034487_14052697.jpg

休みの日に、山麓線辺りを散歩しました。
景色が春らしくなってきた。h



[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-03-31 14:08 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

お稲荷さん

a0034487_15421654.jpg

休みの日にいなり寿司を作った。
ある日、無性にいなり寿司を食べたくなって、
ネットで調べたら自分で作れそうだったので作ってみた。
初めてのいなり寿司。子どものころは「おいなりさん」と呼んでいた。

砂糖や醤油をレシピより控えめにしたら、
控えめにしすぎてかなり薄味のいなり寿司になっちゃった。
でも美味しかった。
3回くらい作れば自分好みのいなり寿司になるだろう。











a0034487_15461032.jpeg

すっかり夢中になったWBCはしばらく休憩。
なんといっても菊池涼介の守備に魅せられたな。

わざと大きめの帽子をかぶっているのだろうか、
彼の帽子は「つば」がまっすぐになっている。
それが小学校低学年の野球を始めたばかりの少年みたいでかわいい。



a0034487_16314503.jpga0034487_16312435.jpga0034487_16311116.jpg


ふつうはこのように曲がるものです。












[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-03-18 16:34 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

コロッケそば

a0034487_1534944.jpg

図書館で朝日新聞を読んでいたら、
三谷幸喜が「コロッケそば」のことを書いていた。

以下、一部抜粋。

まず、箸でコロッケをほぐす。汁を吸って軟らかくなっているヤツは、すぐに崩れる。そして現状を留(とど)めないくらいにコロッケを細分化してから、初めてそばと一緒に口に流し込む。これぞコロッケそばの醍醐味(だいごみ)。丼の中は、ほとんど阿鼻叫喚(あびきょうかん)状態ではあるが、そんなことは問題外。出汁(だし)の上品な味わいと、元コロッケの力強さと油っこさが奏でる見事なハーモニーを楽しむ。東洋と西洋が口の中で融合するその瞬間、僕は、生きていることの幸せを感じずにはいられない。(三谷幸喜『ありふれた生活』より)


これを読んだらもう、一度食べずには気が済まなくなって、
スーパーの惣菜売り場でコロッケを買い、そばを茹で、つゆを作り、
コロッケそばを食べました。
うまかった。










a0034487_15403216.jpg


イラストを和田誠が描いているというのが、なんともぜいたく。









h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-02-27 15:42 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

正しいゆで卵のつくり方

a0034487_1716487.jpg

おでんを作った。
卵を5個ほど茹でる。

茹でた後、殻をむこうとしたら、うまくいかない。
そのうち白身がボロボロになって、ブサイクなゆで卵の完成。
どうにかならないものか、この不器用さは。

ふと思いついてネットで検索してみた。

「ゆで卵、むき方」

すると、出てくる出てくる、卵のむき方。

いくつかのサイトを熟読した結果、3つの鉄則があることが判明。

1、卵を冷蔵庫から取り出したら、しばらく置いて常温に戻すべし。冷たいまま茹でてはいけない。

2、鍋の水を沸騰させてから、卵を入れるべし。

3、茹でて取り出したら冷水にさらし、卵が冷えてから殻をむくべし。

以上。写真はそれを守って新たに茹でた卵です。




















h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-02-24 17:24 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

店休日のお知らせ

a0034487_152431100.jpg

いつもありがとうございます。
明日の水曜日(2/8)と明後日の木曜日(2/9)はお休みをいただきます。
よろしくお願いいたします。

【2月の店休日】
1(水)、2(木)、8(水)、9(木)、15(水)、16(木)、22(水)、23(木)
 ※営業時間は10:00〜17:00です。
 ※3月は『木曜休み・営業時間8:30〜18:00』の予定です。






















史上最年少(16歳9ヶ月)で卓球全日本選手権女子シングルスを制した平野美宇選手。
彼女がメディアに向かって「好感度は気にしない。嫌われても、勝てばいい」と言ったそうだ。
それを知って彼女の試合に興味を持った。
16歳にしてこの覚悟。なかなか言える言葉ではないと思う。

美宇がんばれー。(家族かい)

お兄ちゃんは応援しているよ。(兄妹かよ!)






h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-02-07 15:29 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

新しいリンク集

a0034487_11354865.jpg

有明の森の中に静かに佇むカフェ。ひつじ屋をオープンした頃(2003年)には、山麓線にポツンと1軒という印象だったのだけど、あれからお店がずいぶん増えた。堅実に続けてこられた書翰集さんもいまや老舗の風格。2階には本がたくさん並べられていて自由に閲覧することができる。

書翰集(しょかんしゅう) http://www.shokansyuu.com
〒399-8301長野県安曇野市穂高有明2186-140
TEL 0263-81-5165
営業時間 11:00〜17:00(ランチ12:00〜14:00・ラストオーダー16:30)
定休日 毎週火・水曜日(冬季休業あり12月末〜3月第一週頃まで)




このように写真と文章を入れて新しい「リンク集」を作っている。
冬の間にすこしでも進めておこうと「1日1軒」を目標に。

新しいリンク集はこちら→安曇野コンシェルジュひつじ屋〜安曇野を旅する人のためのお役立ちリンク集





















『ショーシャンクの空に』を観る。たぶん4回目くらい。
今回はブルーレイディスクで。
途中で気づく。「おかしい、こんなシーンはいままでなかったぞ」

「わかった。きっとこのディスクは『ディレクターズカット版』みたいなやつで、DVDよりも時間が長いんだ。そうだそうに違いない」

さすがオレ、と思いながらグーグルで確認することに。
あった。DVD142分、ブルーレイ142分。

同じじゃん。








h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-02-04 11:56 | ひつじ屋日記 | Comments(0)