カテゴリ:ひつじ屋日記( 611 )

アップルミント

a0034487_15005413.jpg

雨の日がつづいています。
店のテラスの隣にある植栽で、アップルミントを育てています。
朝、てっぺんの部分をつまみ取って、メニューの飲みものやケーキの上に乗せる。
雨上がりの朝には、いつもより大きく伸びていてうれしい。















h




[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-07-27 15:06 | ひつじ屋日記 | Comments(1)

梅をいただく

a0034487_17250459.jpg

梅が実る季節です。
お知り合いの家の庭に大きな梅の木があります。
好きなだけとっていいと言われているので、
お言葉に甘えて、毎年たくさんいただいてきます。

梅は軽く水洗いして冷凍。(一度冷凍しておくとシロップが出来上がった時「しわしわ」にならない)
これを梅酒用のビンに氷砂糖と交互に入れ、酢をかけて数週間保存。
美味しい「梅シロップ」の出来上がり。

ひつじ屋カフェのメニュー『梅とリンゴ酢の爽やかサイダー」は、
このシロップを使って作ります。

リンゴ酢を合わせ、炭酸水をドバーッと注げば出来上がり。シンプル。

体に沁みわたるような酸っぱさが元気を与えてくれます。
夏の人気メニュー。
グラスの底に沈んだ梅もめしあがれ。


a0034487_17323989.jpg


a0034487_17343299.jpg


















きょうのブラックシル子さん

a0034487_17562975.jpg

「なーん、そんなんないちゃあ」

実家(富山)のお母さんとの会話。
「なーん」は「違う」の意(らしい)。







h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-06-26 17:35 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

ひつじ屋切手販売所

a0034487_16032106.jpg


ひつじ屋は郵便局より切手販売所に指定されています。
切手や葉書、収入印紙、冬には年賀葉書も販売。

写真は最近入荷した『日デンマーク外交関係樹立150周年』の記念切手。
これはなかなか美しい。















h


[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-06-07 16:07 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

軽井沢

a0034487_18375321.jpg

軽井沢らしい別荘。

休みの日に軽井沢へ行った。
安曇野から車で2時間半ほど(高速道路使わず)。
同じ長野県だけど、遠い。

軽井沢でレンタサイクルはどのような状況になっているのかを視察する。
というわけでもなく、旧軽あたりをぶらぶら歩く。
パン屋のイートインで昼ごはんを食す。

この時期、あまり観光客はいない。
閉まっている店も結構ある。
テナント募集中のところもかなりある。
これからだんだん賑やかになっていくのだろう。





a0034487_18383071.jpg


軽井沢らしい雑貨屋さん。



帰り道、伯父の家に寄ってごあいさつ。
子どもの頃、夏休みによく遊びに行った。
何しろ涼しいから、親戚一族がわれもわれもと集結した。
父も母も弟も伯父も伯母も叔父も伯母も祖母も従兄弟も従姉妹も……。

伯父と結婚したお嫁さんは我々のお世話大変だっただろうな。
でもイヤな顔ひとつせず、いつもにこにこしていたという記憶だけが残る。
千代子おばさん本当にお世話になりました。
また顔を見に来ますね。













h






[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-06-04 18:46 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

a0034487_18302533.jpg

これは名刺です。「顔ハメ」になっている名刺。

きょう、店でお茶をしていた青年から、
「外にある顔ハメ看板は誰が描いたのですか」と聞かれた。

それは息子が描いたもので。
と答えたら、実はワタクシ…と言って差し出されたのがこの名刺。

裏面には、顔ハメ看板ニスト塩谷朋之(しおやともゆき)の名前。
そして携帯番号とメールアドレス。

全国の顔ハメ看板を訪ねて旅をしている塩谷青年。
ひつじ屋の顔ハメ看板は「穴の大きさが宜しい」とお褒めの言葉をいただきました。

そうなんです、実は穴の大きさにはこだわったのです。
子どもがハメてちょうど良いくらいの大きさにしようと思って。


塩谷氏は顔ハメ看板の本も出しているとのこと。顔ハメ看板ハマり道


a0034487_18393207.jpg






a0034487_18411811.jpg

こちらは、きょうお母さんに写真を撮ってもらっていたお嬢さん。
お願いしてひつじ屋のカメラでも1枚。






a0034487_18444834.jpg


あなたもひつじ屋に来たらハマっちゃってくださいねー。












h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-05-27 18:46 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

a0034487_18211990.jpg

明日の木曜日(5/25)はお休みをいただきます。
よろしくお願いいたします。

いつもありがとうございます。

【これからの店休日】6/1(木)8(木)15(木)22(木)29(木)







a0034487_18235664.jpg


あずさ回数券(松本〜東京都区内)をバラ売り1枚5280円(税込)で販売しています。

ひつじ屋の最寄り駅であるJR大糸線穂高駅で、
穂高〜新宿間の普通乗車券+松本〜新宿間の指定席特急券を購入すると、
合計7330円になります。

ひつじ屋で販売する回数券は松本〜新宿(東京都区内)間で有効なので、
穂高から松本までは別途普通乗車券を購入する必要があります。
それが320円。

ここに回数券の代金を足すと、320+5280=5600円。
ですから、7330ー5600=1730円おトクになるというわけ。

余ったお金で美味しい駅弁など買ってください。
お得な気分のおすそわけです。


◎ご不要になった『あずさ回数券」買い取ります。
詳しくはひつじ屋スタッフまで。
☎︎0263-82-3888  mail:dede@matsumoto.ne.jp
【長野県公安委員会古物商許可番号 第481331600008号】





a0034487_18335951.jpg

ひつじ屋が作ったJR穂高駅の時刻表。






























h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-05-24 18:26 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

a0034487_17351126.jpg

テレビ番組(テレビ信州『ゆうがたGet!』)の取材に同行しました。
テーマは、5月の安曇野を電動アシスト自転車で走ろう、というもの。
ディレクターの福島さんが、あの辺から走ってきて、あの田んぼのところで声を出してほしい、と指示しております。






a0034487_17403492.jpg


レポーターの唐木さやかさん。
このあと、安曇野ホースランド(乗馬体験)とカフェジャルダン(サンドイッチの昼ごはん)で取材をされるとのこと。
番組の放送は5月15日(月)の予定だそうです。















h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-05-10 18:52 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

GW予約受付中

a0034487_15355215.jpg

ゴールデンウィーク予約受付中 5月10日(水)まで休まず営業します。

☆レンタサイクル・レンタカーとも大変混雑します。ご予約おまちしております。









a0034487_10333856.jpg

新しい『ひつじ屋安曇野マップ』をご利用ください。

ひつじ屋のレンタサイクルおよびレンタカーをご利用のお客さまに無料でさしあげています。
穂高駅前の観光情報センターでも配布していますのでご利用ください(無料)。


ひつじ屋のHPでも『ひつじ屋安曇野マップ』をごらんいただけます(pdfファイル)。
↑このページ内の「ひつじ屋オリジナルマップ」ボタンをクリックしてください。














h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-05-04 13:54 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

a0034487_10194965.jpg

ゴールデンウィーク真っ只中です。安曇野は田植えが始まりました。

ひつじ屋でレンタサイクル・レンタカーのご利用を計画されているお客さま、
期間中はたいへん混雑しますので、ぜひご予約をおまちしております。



5月10日まで休まず営業します。よろしくお願いいたします。






a0034487_11270893.jpg


ひつじ屋のレンタサイクルおよびレンタカーをご利用のお客さまに、
お得な「ひつじ屋クーポン券」をさしあげています。
ひつじ屋おすすめのショップ、美術館などで、
割引やプレゼントのサービスを受けることができます。

誰もが知っている人気店や美術館から、地元民御用達の名店まで、
この券1枚でさらに豊かな安曇野の旅になることうけあいです。

協力いただいているお店・美術館・日帰り温泉
安曇野ちひろ美術館
絵本美術館森のおうち
きないね
大王わさび農場
安曇野アートヒルズミュージアム
天満閣
安曇野ジャンセン美術館
カフェ・ド・ラペ
花のテラシマ
安曇野ハーブスクエア
そば処上條
時遊庵あさかわ
作家屋
あづみ野バザール若松屋
BANANA MOON
ひつじ屋カフェ










a0034487_10333856.jpg

できたてほやほや、新しい『ひつじ屋安曇野マップ』をご利用ください。

ひつじ屋のレンタサイクルおよびレンタカーをご利用のお客さまに無料でさしあげています。
穂高駅前の観光情報センターでも配布していますのでご利用ください(無料)。


ひつじ屋のHPでも『ひつじ屋安曇野マップ』をごらんいただけます(pdfファイル)。
※「ひつじ屋オリジナルマップ」のボタンをクリックしてください。















きょうのブラックシル子さん

a0034487_11071179.jpg


シル子は、今年「銀座デビュー」を目指している。
どんなふうにかというと、それは・・・・・・。







h


[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-05-01 10:37 | ひつじ屋日記 | Comments(0)

新しい地図ができました

a0034487_10333856.jpg

新しい『ひつじ屋安曇野マップ』が完成しました。
追加や訂正、手直しを加え、色使いも変更。
最新情報満載の安曇野地図になりました。

情報が新しすぎて、まだオープンしていない店まで載っていますがあしからず。
(例)ベッカライ麦星(安曇野市穂高)、ツルヤショッピングパーク(北安曇郡池田町)など

いままでは「サイクリングマップ」の名称で出してきたのですが、
今回は「脱サイクリングマップ」をテーマに、タイトルも一新。
『ひつじ屋安曇野マップ』としました。

池田町で人気のウォーキングコースや、
ひつじ屋が独断で決めたおすすめウォーキングコースも初掲載。
いろいろな用途にこの地図を役立てていただければ幸いです。


ひつじ屋のレンタサイクルおよびレンタカーをご利用のお客さまには無料でさしあげます。
穂高駅前の観光情報センターでも配布していますのでご利用ください(無料)。


ひつじ屋のHPでも『ひつじ屋安曇野マップ』をごらんいただけます(pdfファイル)。
※「ひつじ屋オリジナルマップ」のボタンをクリックしてください。







a0034487_09330717.jpg

裏面には、ひつじ屋のある穂高駅前から大王わさび農場方面の手描き地図を掲載。
点線で示しているのが、定番のサイクリングコースです。
景色の良いところやおすすめのお店、
人気の観光スポット(穂高神社・大王わさび農場・碌山美術館…)などを巡りながら
ぐるっと1周できるようになっています。
地図をデザインしてくれたのは、クラフト作家のサンガキヌヨさん。
安曇野らしい素朴で優しい雰囲気に仕上がっています。







a0034487_11483711.jpg

ゴールデンウィーク予約受付中 4月28日(金)から5月10日(水)まで休まず営業します。

☆レンタサイクル・レンタカーとも大変混雑しますので、お早めのご予約をおまちしております。













a0034487_11152665.jpg


これは2003年、ひつじ屋がオープンしたときに、
息子(草哉そうや=長男)がIllustratorのソフトを駆使して作ってくれた初代のサイクリングマップ。

草哉はこのとき高校1年生。
小学生の頃からお菓子作りが大好きだった息子は、
その年の冬に学校を中退し、東京のモンサンクレールへ修行の旅に出ました。

それから彼は、店を、国を転々としながら、お菓子作りをつづけています。
現在は、マカオのレストランでパティシエのシェフとして活躍中。
すごいヤツです。












h

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-04-25 10:42 | ひつじ屋日記 | Comments(0)