2013年 12月 14日 ( 1 )

a0034487_19113869.jpg
ただいま12月14日(土)19時12分。
今夜は『ひつじ屋デッサン会』がおこなわれています。
店主はそれを横目で見ながら、明日のための仕込み中。

今回の参加者は8名。
モデルを順番に務め、ひとりにつき10分の時間でデッサンしていきます。
デッサン中は、しーんとして緊張感がありますが、
お茶の時間や「合評」の時間は笑い声が絶えず、とても和やか。

次回のデッサン会は、2014年2月15日(土)18:00スタートです。
関心のある方、初めての方も、どうぞ様子を見にいらしてください。
詳しい日時は、このブログでお知らせします。

a0034487_1916419.jpg










きょうも無事ブログ更新できました。ありがとうございます。
























自らが糸を紡ぎ、できた糸で布を織る。
その布を使ってさまざまな日常生活に必要な物を、
すべて村の中でつくっていく。
こうすることで、手仕事の布は、
村のすべての家庭に仕事を提供する。
これに対して工場でつくられる布は、
そこで働く人たちにだけ仕事を与える。
しかも、手仕事の布は大衆のためにあるが、
工場の布は一部の富裕な人々をいっそう富ませるためにあるのである。
(マハトマ・ガンディー)




[PR]
by hitsujiya-azumino | 2013-12-14 19:20 | ひつじ屋イベント | Comments(0)