安曇野市中学高校美術部展

a0034487_17132647.jpg
休日の水曜日、温泉から本屋に向かう途中、豊科近代美術館の前を通ったとき、
入口に立てかけてある「安曇野市中学高校美術部展」の看板が目に入った。
ふーん、とその時は通り過ぎたのだけど、
帰りにまたそこを通ったので、それではと寄ることにした。

展覧会には、市内5つの中学・高校の生徒たちが描いた絵が出品されている。
いくつかの部屋に分かれて展示された作品を、しばらく観て歩くうちに気がついた。
豊科高校美術部の生徒の作品が圧倒的に上手い。
上手いというか、基礎がしっかり出来ていて、
その上で存分に筆を動かして楽しんでいる、そんな感じ。

しかも、1年生より3年生のほうが明らかに力があるから、
これはもう顧問の先生がすぐれた指導をされているということだろう。

写真は、高橋美和さん(豊科高校3年)の作品。
タイトルは『アルプス』。
美和さん、この絵をしばらくひつじ屋に飾らせてもらえないだろうか。
うちにピッタリだと思うんだけどなー。どうかな?


a0034487_17195818.jpglarge
きょうは雪が降っています。
この数日、気温が高く、雨降りが続いたのだけど、また寒くなってきました。
写真は、けさの碌山美術館(安曇野市穂高)です。
美しい建物は、どんな天気のときも絵になりますね。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2010-02-12 17:20 | ひつじ屋日記 | Comments(0)