小久保隆司さんの花器

a0034487_14375994.jpglarge
ギャラリー・シュタイネさんで開かれている
小久保朝司・隆司さん兄弟の展示会を観に行く。
写真は、隆司さん作の花器です。ひとつ、買いました。
小久保さんの作品を見ていると、自分でもやってみたいな、と思う。

a0034487_14381044.jpglarge
「画僧・上野玄春回顧展」(梓川アカデミア館)にて。
友人の宮崎ますみさんと、お母さんに連れられてきた小さな男の子が、
会場に置かれた民族楽器を演奏している。

a0034487_14382119.jpg
ツタヤにDVDを借りに行ったら、
太宰治の文庫本が山積みになって売られていた。
今年は生誕100年で、出版社が盛り上げているらしい。
高校生の頃、黒っぽい表紙の新潮文庫で何冊も読んだなー。
久しぶりに読んでみるかと、あれこれ物色し、
結局、「人間失格ではない太宰治~爆笑問題太田光の11オシ」(新潮社・740円)を買う。
「魚服記」「駆込み訴え」など、太田光が選んだ11の短編作品が収められている。その他にもいろいろ。
今読むとどうなのかな太宰治。たのしみ。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2009-06-09 14:49 | ひつじ屋日記 | Comments(0)