インドに帰りたい・・・(?)

a0034487_2339792.jpglarge
きょうは定休日。
「研修生」の敬子さんと一緒に、松本中町通りのインド料理店「ロイヤルヒンド」で
おいしいランチをいただきました。
8種類のカレー・4種類の辛さから選ぶカレーと、
食べ放題の巨大なナン、ごはんとサラダとチャイがついて980円。
インド音楽の流れる店内を、インド人のスタッフが動き回り、
ガンジー(ひつじ屋店主のあだ名)は、しばし「トリップ」しておりました。

インドと言えば、最近お友だちになったインド舞踊のダンサー
横田ゆうわさんのライブが松本で開かれます。

a0034487_2350916.jpgpdfファイル
先週の土曜日、「明科平家ホタルピクニック」で、
ゆうわさんの踊りをはじめて見ました。
毎年何ヶ月もインドに出かけ、舞踊の研鑽を積んでいるゆうわさんの
インド舞踊に対する熱い気持ちが、
頭のてっぺんからつま先まで、全身から伝わってくるような、すてきなステージでした。
ゆうわさん、かならず観に行くからねー。


a0034487_0131262.jpg
さらにインドネタをもうひとつ。
最近見た「ガイアシンフォニー第6番」のサントラに
ラヴィ・シャンカールの娘、アニューシュカ・シャンカールの演奏が収められています。
それを含めて、このCDはスバラシイ。おすすめ。


ひつじやさま
和平さんのご本を頂いたささやかな御礼です。
年齢(よわい)を重ねるのはとてもよいことです。と思えてます。
(よわいは一日一日を生きたあかしですものね)
昔はスケジュールの如く日を送ったこのあばれん坊も、
足が動かなくなったら、思うようにならないことがいろいろあったりで・・・・・・
ゆっくり過ごすことを知りました。
育たなかったジャガ芋もいとおしく思えます。
ささやかな日々の暮し、ささやかな餌(じき)、ささやかな実入り―――ささやかなお礼ですが・・・。
2~3年のうちにインドに行こう、と貯金を始めました。

長田洋一ゼミ」で仕入れた『立松和平/人生いたるところブッダあり』をプレゼントしたJさんから
ご自分で育てられた玉ねぎとニンニクと、手紙をいただきました。
ここにもインドに行きたい人がいるナ~。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2008-07-09 23:46 | ひつじ屋日記 | Comments(0)