安曇野のパン屋さんで「芸術」をする

a0034487_2015978.jpglarge
いつの間にか撮ってしまった、撮れていた写真の中に、『芸術』は潜んでいます。
あなたにもそんな経験があるでしょう?
山麓線近くのパン屋さん「あづみ野の朝」で、つい『芸術』をしてしまいました。

芸術とは関係なく、おいしいパン屋さんがいくつもあることが
安曇野に暮らす地元民の、たしかな幸せのひとつです。

きょうは、穂高東中学校のM森先生(美術部顧問)、小沢夏美さん(松本在住の画家)と
『芸術』についての話し合いをしました。
それで、急遽、来週から「小沢夏美展」をひつじ屋でひらくことになりました。
ちなみに、小沢さんの夫は、ヤマショウズの、どっちかです。(スミマセン)

だんなさん(ヤマショウズ)は、あとからやってきました。
そうして芸術が盛り上がっているところに、
画家のひでみつさんが、まるで吸い寄せられるかのようにやってきました。
ひつじ屋の、アートな午後のひととき。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2007-05-19 20:06 | ひつじ屋日記 | Comments(0)