ちいさな魚の群れ

a0034487_1943177.jpg
写真を大きくして見る

大王わさび農場と国道147号線のあいだに、
わさび田や養鱒場と
昔からの民家が集まる一帯があります。

けさ、その辺りを散歩していましたら、
足元を流れる小さな川の流れに、
目を凝らすと、魚がビッシリいて、思わずギョッ。

いやいや、「ギョッ」って言ったって、
お客さんシャレ(ギョッ=魚)じゃないですから。
やめてくださいよオヤジギャグは。やだなぁもぅ。



カフェ&レンタサイクル&レンタカー 安曇野総合案内所 ひつじ屋
[PR]
Commented by masa_kanpon at 2007-01-31 20:08
マスの子どもでしょうかね?あの辺りよく釣れるらしいです。2月中旬に解禁になるので、楽しみにしてます。
Commented at 2007-02-01 23:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ひつじ屋 at 2007-02-02 22:03 x
masa_kanponさま
あの辺を歩いていると気がつくのですが、
小川が幾本も幾本も流れていて、しかも水の澄んでいること!
あの水があるからこそ、わさびを育て、マスを養殖することができるわけですね。
by hitsujiya-azumino | 2007-01-31 19:14 | 安曇野の風景 | Comments(3)