有明山のみえる風景

a0034487_17163211.jpg
写真を大きくして見る

JR大糸線有明駅より西へ数km。
「中房線」の道に面して小さな商店街があります。

右側、富士山のような形の山が有明山。
別名安曇富士、標高2268m。

その左に白く見えるのが燕(つばくろ)岳。標高2763m。

a0034487_17164116.jpg
写真を大きくして見る

この道をしばらく歩き、商店街を抜けたところに『重文曽根原家』(写真手前)あり。
さらに歩を進めると、矢口果樹園(ブルーベリーでお世話になっています)、オーベルジュノワール森のおうち・・・などがあり、「山麓線」につながっています。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-12-05 17:19 | 安曇野の風景 | Comments(0)