北安曇郡松川村にて

a0034487_21452093.jpg
写真を大きくして見る

北安曇郡松川村にて。
安曇野市の北隣にある静かな村。安曇野ちひろ美術館は、この村にあります。

用事があって
陶芸家の平林昇(昇窯=のぼるがま)さんのお宅におじゃまする。
写真は、その平林家に行く途中で撮ったもの。
緩やかな勾配に沿って、りんご畑と田んぼがつづく。
ひつじ屋から自転車で50分ほどのところ。


a0034487_2147187.jpg
写真を大きくして見る

安曇野市穂高有明、「山麓線」沿いにある看板。
道の反対側には、安曇野アートヒルズミュージアムがあります。
この看板の横を通り過ぎるたびに「忍者村」と読んでしまうので
ここを曲がって細い道を登って行くと、
柵に囲まれた広大な敷地の中で
忍者の皆さんが修行にはげんでいるのではないかと
つい想像をたくましくするのでした。

というようなことを他の人も考えるのかしらと思っていたら、
このあいだひつじ屋に遊びに来たお友達の理恵さんが、わたしも同じだと言う。
ありがとう友よ。こんどひつじ屋カフェの「梅酢とブルーベリーのサイダー」をごちそうするよ。


a0034487_21453960.jpg
千葉県からのお客さま。奈々さんとお友だちの三人組。
1日サイクリングを楽しみ、最後にひつじ屋で記念撮影です。ありがとうございました。



ひつじ屋ホームページに行ってみる?(はいいいえ
[PR]
Commented by くまねこ at 2006-09-13 18:09 x
こんにちは~。随分秋らしくなりましたね。
この看板って、シャロムヒュッテの入り口ですよね?実は私も、忍者村のイメージでした(戸隠のような・・・)。
でも私の場合は、注意力散漫って、よく言われますので・・・。
Commented by ひつじ屋 at 2006-09-18 11:47 x
くまねこさんこんにちは。
稲刈り真っ最中の安曇野です。

「忍者村」を思い浮かべていた人が多いみたいですね。
いちどそのように読み取ると、抜けられないんですよねぇ。
シャロムさんには、よく自転車の配達に行くのですが
そのたびに「もうすぐ忍者村だぜ」と思います。
by hitsujiya-azumino | 2006-09-09 22:04 | 安曇野の風景 | Comments(2)