博士の愛した安曇野

カフェ&レンタサイクル 安曇野総合案内所 ひつじ屋

a0034487_1635860.jpg
《写真を大きくして見る》

長野県で、銀行といえば八十二銀行。
お気軽にご相談ください。

今年は、2006年。
2006は偶数なので、素数ではないのだけれど、
素因数分解すると、59×17×2になるのだと
ひつじ屋「筆頭株主」のO谷くんが教えてくれた。
59×17ってところが、なかなかすごいじゃないですか。
感動した。(しないひとはすみません)

→ひつじ屋ホームページ『博士の愛した安曇野』はこちら。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2006-02-14 16:05 | 安曇野の風景 | Comments(0)