正しいゆで卵のつくり方

a0034487_1716487.jpg

おでんを作った。
卵を5個ほど茹でる。

茹でた後、殻をむこうとしたら、うまくいかない。
そのうち白身がボロボロになって、ブサイクなゆで卵の完成。
どうにかならないものか、この不器用さは。

ふと思いついてネットで検索してみた。

「ゆで卵、むき方」

すると、出てくる出てくる、卵のむき方。

いくつかのサイトを熟読した結果、3つの鉄則があることが判明。

1、卵を冷蔵庫から取り出したら、しばらく置いて常温に戻すべし。冷たいまま茹でてはいけない。

2、鍋の水を沸騰させてから、卵を入れるべし。

3、茹でて取り出したら冷水にさらし、卵が冷えてから殻をむくべし。

以上。写真はそれを守って新たに茹でた卵です。




















h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2017-02-24 17:24 | ひつじ屋日記 | Comments(0)