理想的トートバッグあらわる

a0034487_13315847.jpg
理想的なトートバッグ(エコバッグ)を入手しました。

店主の考えるトートバッグの理想とは・・・

①A4サイズの本や書類が「タテ」に入る。

②「マチ」がある。

③肩から下げることができる。

以上3点。

発売元は、新しい出版社として注目されるミシマ社。
しっかりとした厚手の布地で、
本をたくさん入れてもだいじょうぶな作りになっています。
さすが、本の会社ですね。

欲しい方はこちらからどうぞ。
ミシマ社ホームページ http://www.mishimaga.com







a0034487_1332436.jpg

あたたかい気持になる
特別なもの。
誰かにも 自分にも
贈りたくなる12月

12月の贈りもの ー2ー

小久保朝司・隆司(陶器)
菊地みゆき・菊地均(布・染色)
サンガキヌヨ(木工)

2016年12月9日(金)〜13日(火)
10:00〜18:00(最終日は16:00まで)

ギャラリーふらっと
名古屋市熱田区金山町1−16−11
TEL052-681-3088




上の写真でモデルをつとめてくれたサンガキヌヨさんは、
来月名古屋で開かれる企画展に参加予定。
安曇野在住の5人による作品展です。








a0034487_1333664.jpg
そこで展示する予定の新作『牛の時計』。
なんといってもおっぱいがいい、ですよね。















h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2016-11-25 14:08 | ひつじ屋日記 | Comments(0)