ペペロンチーノ男爵が考案したパスタ(笑)

a0034487_1791859.jpg

ペペロンチーノを作って食べました。(写真はネット上から拝借しました)
ニンニクと唐辛子とパスタがあれば作れるのがペペロンチーノの良いところ。

ひつじ屋カフェのメニューのなかに、
ニンニクを使う料理(カレーやポタージュなど)、
唐辛子を使う料理(ピクルス・・・料理とは呼ばないか)
があるので、これらは店に常備している。
そしてパスタは、だいたい買い置きがある。
だからいつでも作ることができる。


ペペロンチーノって、イタリア語で「唐辛子」の意味だって知ってました?
(ぼくは知りませんでした)
正式な名前は「アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ」といって、
アーリオはニンニク、オリオは油(オリーブオイル)、
そしてペペロンチーノが唐辛子なのだそうです。(なんだそのまんまか)


写真でパラパラと振りかけられている緑色の物体はイタリアンパセリです。
https://chefgohan.gnavi.co.jp/card/detail/133/
きょうアルバイトのさにーちゃんとペペロンチーノの話をしていたら、
彼女の家の畑にはイタリアンパセリが育っているらしく、
こんどもらえることになりました。うれしい。



















h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2016-09-12 17:15 | ひつじ屋日記 | Comments(0)