柿谷もヨーロッパでは通用しないなと思いましたね

a0034487_1133828.jpga0034487_1132795.jpg

田んぼに水が入り始めました。
安曇野はこれから田植えの季節。

ゴールデンウィーク、お天気にも恵まれ、順調に過ごしています。
レンタサイクル、カフェ、レンタカーなど、
たくさんのご利用ありがとうございます。




















J2松本山雅FCは、連休中にセレッソ大阪と対戦。

Q:C大阪は個々の能力の高いチームだが?

A:反町康治(松本山雅FC監督)
「ただC大阪さんが個々のポテンシャルを100%発揮出来ているのかなと言えば、
そうじゃないんじゃないかと思っています。
それでも、これだけ個人のパフォーマンスが出ているわけですから。
そういう相手に対峙するのがリーグ戦ですし、
それほど目劣りしているとは思いませんでした。
ディフェンスとかでは試合巧者が多いですよね、
時間の使い方であるとか。
後半20分くらいから攻めることを諦めて守ってきましたが、
日の丸つけてワールドカップに出ているような選手も出てきましたからね。
C大阪は試合巧者のキャラクターが多くて、
開幕からずっと1-0で勝ってきましたよね。
派手さはなくとも良く抑えたと思いますし、学ばないといけないですね。
ブルーノメネゲウが2、3回カウンターでドリブルしてくるのも想定済みで、
あとは驚きはなかったですよ。
柿谷もヨーロッパでは通用しないなと思いましたね(苦笑)」









h
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2016-05-06 11:13 | 安曇野の風景 | Comments(0)