月夜のカヌー

a0034487_135647100.jpg

今年の夏、レンタサイクルを借りてくださったお客さんから、
1枚の写真を見せられ、この場所を知っていますかと聞かれました。
分かれば行ってみたいのだと。

http://hitsujiya.exblog.jp/21436064/

吉田拓郎のアルバム『月夜のカヌー』のジャケットに使われた写真が、
安曇野で撮影されたものらしいのです。
どこかの川の土手の上で撮られたようであることは分かるのですが、
川は市内に何本も流れていますし、
写真のなかに目印になるようなものが写っていないので、
答えをお伝えすることができませんでした。

その後、ネットで調べたところ、どうやら高瀬川沿いの土手らしいことがわかり、
何度か現地を訪れ、目的の場所を探しました。
そしてようやく、ここであろうと目星をつけることができました。







a0034487_17575683.jpg

Sさんお元気ですか。
ようやく場所がわかり、けさ写真を撮ることができました。
季節が違うので、だいぶ様子も異なりますが、
ここで間違いなさそうです。
お待たせしてすみません。
チャンスがあれば、また安曇野にいらしてくださいね。












けさラジオを聞いていたら、
スティーヴィー・ワンダーの「Someday At Christmas」という曲が流れてきた。
おっいいね、と思いさっそくYouTubeで検索して、見つけたのがこちら。


Someday at Christmasいつかのクリスマスには
There'll be no wars戦争が無くなり
When we have learned 僕らはクリスマスが
What Christmas is for. 何のためにあるのかを学んで
When we have found僕らの生命が成すべきことが
What life's really worth,何かを分かったとき
There'll be peace on Earth.この世に平和が訪れる












こちらはJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)という少年が歌っている。
彼のことを初めて知りましたが、
ジャスもすばらしいと思います(あだ名か)。






















a0034487_1814217.jpg
【きょうのブラックシル子さん】
ニコンの一眼レフを持っているシル子。ただしアナログカメラ。
そのカメラがいまや価値が出て、かなりの値段で売れるのではないか、
いやいやあと20年くらい待てば、ものすごい値段になるんじゃなかろうか…、
と皮算用に余念がないシル子。











a0034487_1811976.jpg

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2015-12-08 13:57 | ひつじ屋日記 | Comments(0)