雨の日曜日でした

◎レンタサイクル&レンタカー カフェ&ギャラリー 安曇野ひつじ屋

a0034487_1715454.jpg
きょうは朝からあいにくの雨降り。
そんななか、お客さまから自転車配達の要請があり、穂高養生園さんへ。
入口前に敷きつめられたような紅葉が、雨に濡れてしっとりとしておりました。


a0034487_17413025.jpga0034487_1741406.jpg
レンタサイクルの利用は少なかったのですが、
店内は『中村綾花帽子店』のお客さまでにぎわいました。
ありがとうございます。




a0034487_15583315.jpg
2015ひつじめぐりカレンダー発売中

メェ、とかわいい声で鳴き、草を食べて寝て育つ。
お知り合いの「まきば系」カメラマン平林美紀さんが
世界中で撮影したひつじの写真をおさめたカレンダー。
ひつじ年の1年間、毎月ちがうひつじに出会い、癒されましょう。
1部1000円(税込)。

a0034487_1818162.jpg




きょうも、安曇野ひつじ屋におこしくださりありがとうございます。










a0034487_17205989.jpg
「たまには遊びに行こや」
「ごめん。俺、まだ仕事あるからいかれへんわ」
「かたいこといいなはんなや。いこいこ」
「いやー。しかしながら仕事が」


a0034487_17463733.jpg
「えーやん。仕事ばっかりしてたら人間に幅がでーへんで」
「うーん。しかし・・・・・・」
「えーやんけ。仕事ぐらい。まくれまくれ」
「けどこれ今日中にせぇへんかったら、俗にいう、落ちる、ちゅう事態になるで」


a0034487_17465548.jpg
「別にかめへんのと違う」
「かめへんかな?」
「かめへん。かめへん。それにおまえ、そないして一生懸命仕事して僅かな銭稼ぐのとやで、俺と一緒にぱあーっと遊びに行くのとどっちがおもろい。人として」
「そら遊びに行く方がおもろいに決まってる」


a0034487_1747466.jpg
「な。そやろ。弘法大師さんがなんとおっしゃった?人間の命は風前の灯。明日をも知れぬ身の終わりかなっちゅうくらいのもんや。いまぱぁーっといっとかんと今度いついけるかわかれへんど」
「そやな。ほないこか」



※上の会話文は『猫にかまけて』(町田康)から拝借したものなので(しかも人間と猫の会話)写真とは無関係ですからご安心ください。



★ひつじ屋ギャラリー『中村綾花帽子店』開催中

a0034487_14193923.jpg
中村綾花帽子店
2014年10月31日(金)~11月21日(金)
ひつじ屋ギャラリーにて(JR穂高駅前すぐ)
8:30~18:00(木曜休み)
お問い合わせ 0263-82-3888(ひつじ屋)























ひとりひとりが重要であり、それぞれに役割があり、
誰しもに現実を変える力がある。(ジェーン・グドール)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2014-11-09 17:28 | 安曇野の風景 | Comments(0)