信濃松川駅までレンタサイクル配達します

◎安曇野ひつじ屋ホームページ http://www.hitsujiya-azumino.com

a0034487_1331550.jpg

台風19号接近中。安曇野は雨が降っています。

きのう、信濃松川駅までレンタサイクルの配達に行きました

お客さま(上の写真)のご希望は、
朝、市内のホテルから送迎バスに乗り、穂高駅着。
そこでいったんひつじ屋に寄って、荷物を預けてから、
大糸線に乗って信濃松川駅へ。
駅前で自転車を受け取り、サイクリングスタート。
観光スポットを回りながら、夕方、予約してある宿に到着。
この時点で自転車「乗り捨て」の連絡をひつじ屋に伝え、
朝預けておいた荷物を届けてもらう。

そんな内容でした。
もちろんすべてOK。
当日(きのう)、待ち合わせた信濃松川駅前で写真を撮らせていただいた、というわけです。

レンタサイクルはアイデア次第でいろいろな利用法が考えられます。
こんな風に使えないかなーといったご希望がありましたら、
ぜひご相談いただければと思います。

自転車の「配達」「乗り捨て」も、ひつじ屋のサイクリングマップに載っている範囲でしたら、
どこにでも伺うようにしています。(標高の高い場所など一部例外あり)
ひつじ屋サイクリングマップはこちら 
http://www.hitsujiya-azumino.com/map/map2013-06-01.pdf

もうじき紅葉の季節がはじまります。
秋の大きなイベント『安曇野スタイル』もあります。
心地よい風に吹かれながら、ぜひ安曇野を満喫していただければと願っています。





★ひつじ屋カフェにようこそ

a0034487_21114013.jpg

期間限定!紅玉りんごのフレッシュジュース。
日比谷農園さん(長野県塩尻市)から仕入れた取れたての紅玉を、
1杯につき2個、注文が入ってからジューサーでガーッと搾って出しています。
今だけの特別メニューをお試しください。500円(税込)。

◎ひつじ屋カフェのメニューはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/cafemenu/cafemenu2014-10-13.pdf


a0034487_19113136.jpg




a0034487_13543540.jpg

★レンタサイクル&レンタカー予約受付中!

◎レンタサイクルについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/rentacycle/index.html

◎レンタカーについてはこちら
http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage3.html
 

※営業時間は8:30~18:00となっていますが、レンタサイクルは8:00~20:00、レンタカーは8:00~22:00までご利用いただけます。(ご予約が必要です)
※レンタカーは「オリックスレンタカー」と提携しており、松本駅前でのご返却が可能です。詳しくはお問い合わせください。


ご予約おまちしております。


a0034487_13182831.jpg


★お荷物を無料でお預かりします

レンタサイクルやレンタカーをご利用のお客さまはもちろん、
カフェをご利用のお客さまのお荷物も、当日いっぱい無料でお預かりします。
どうぞお気軽にご利用ください。
 ※「お荷物預かり」だけのご利用は、1個につき200円申し受けます。
 ※お泊りの宿への『お荷物配送サービス』もございます。詳しくはお問い合わせください。



★ひつじ屋前の「客引き」にご注意ください

ひつじ屋の目の前までやってきて、
レンタサイクルの客引きを行う業者がありますが、
当店とは一切関係ありません。どうぞじゅうぶんにご注意ください。
ひつじ屋の前で客引きをしないよう再三要請しておりますが、
まったく聞く耳をもたず、平然としてやり続けており、本当に困っています。

また、穂高駅を降り立ったところでも、おなじ業者が「客引き」をしていますが、
JR管轄区域での客引き・勧誘行為は「鉄道営業法」により禁止されており、
本来ならありえない行為がまかり通っているのが現状です。

こうしたやり方は、北アルプスの山並みと、美しい田園風景、
わさび田や豊かな湧き水で知られる安曇野の玄関口である
穂高駅の清澄なイメージにまったく似つかわしくないものと考えます。
良識ある観光客・登山客のみなさま、そして市民のみなさまの
ご理解とご協力を何卒お願い申し上げます。




★ひつじ屋ギャラリーご案内a0034487_14193923.jpg
ある時はいちご農家、あるときはちくちく針仕事作家、中村綾花ちゃんの個展が
今年もひつじ屋を乗っ取って(笑)開かれます。
題して、『ひつじ屋』改め『中村綾花帽子店』!。
すべて一点もの、ていうか同じものは作れないという綾花ちゃんによる
かわいらしくも個性的な帽子の数々を、どうぞ見にいらしてください。
もちろん全作品販売。ほしい人はお早めにどうぞ。
初日からどんどん売れていきますんでねー。

a0034487_14212635.jpga0034487_14211768.jpg
a0034487_14214513.jpga0034487_14213520.jpg























わたしたちは、この世界にひとつの使命を携えてきている。
それは武器の力を借りることなく、
非暴力で自らを浄化することによって、
この世界をより良いものに変えていくことだ。
その手段は、非協力、ただこれしかない。
明らかに不当な政治支配でも、
支配される側が、支配する側に協力しているかぎり、成り立ってしまう。
だからこそ、わたしたち全員でその協力をやめてしまうべきなのだ。(マハトマ・ガンディー)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2014-10-13 13:40 | ひつじ屋レンタサイクル | Comments(0)