3度目の美ヶ原

◎安曇野ひつじ屋ホームページ http://www.hitsujiya-azumino.com

a0034487_2062419.jpg

休日の木曜日、美ヶ原(うつくしがはら=長野県松本市)に行きました。
安曇野から1時間半ほどクルマを走らせれば、てっぺんの高原に着きます。

20代の頃に連れて行ってもらったときは、ひどい車酔いになり、
真っ青な顔をして記念写真に納まりましたが、
ひつじ屋をはじめたときに免許を撮り、
いまは自分で運転して行けるのでだいじょうぶ(助手席に坐れば今も車酔い)。


a0034487_2063791.jpg
2度目の美ヶ原は2002年9月、友人のO谷氏と自転車で出かけました。
松本から爆走、と言いたいところですが、あの厳しい坂を半分くらい押して歩きました。
そのぶん帰りは楽しいんですけどね。


a0034487_20221040.jpgまだ髪の毛が黒いオレ
a0034487_20222321.jpgO谷氏
この日の青空をいまでもよく覚えています。
当時ふたりで自転車に乗ってあちこちに出かけ、
その楽しさが翌年にひつじ屋を始めるきっかけになりました。




a0034487_2064652.jpg
草を食む牛を眺めながら、のんびり2時間ほど散策を楽しみました。
こんど来るのはいつだろうなー。







a0034487_20485646.jpg
中村綾花帽子店
2014年10月31日(金)~11月21日(金)
ひつじ屋ギャラリーにて
8:30~18:00(木曜休み)
◎作家ときどき在廊予定



























非暴力運動の成功は、
ひとえにわたしたち自身の道徳心にかかっている。
音楽では音階がひとつずれるだけで、曲そのものが台無しになる。
それと同じで、この壮大な運動も、
たったひとりの節度のない行為で、破綻してしまう。(マハトマ・ガンディー)

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2014-10-10 20:33 | ひつじ屋日記 | Comments(0)