ラフティング&サイクリングの旅


レンタサイクル&カフェ 安曇野旅の案内所 ひつじ屋


a0034487_17464988.jpg
犀川(さいがわ)にかかる「犀川橋」の近くで撮影。
写真奥のほうで、高瀬川・穂高川・万水川(よろずいがわ)が、犀川に合流します。

ラフティングボートによる川下りを主宰する
「わんだあえっぐ」のクマさんこと吉沢真さんと協力して
ラフティングとサイクリングで安曇野をめぐる旅
を提供しようと相談しているところです。

きょうは実際に自転車で走ってみようと思い立ち
朝、ひつじ屋から明科町(あかしなまち)に向かってペダルをこぎました。

交通量が少なく、歩道が整備されていて、自転車が走りやすいところを見つけたいね。
オリジナルの地図も作って、オススメのコースを入れよう。
・・・・と、少しずつですが、いろいろ進行中です。

6月からスタート、の予定なので
もう6月なので、がんばりたいです。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2005-06-04 17:44 | 安曇野の風景 | Comments(0)