水鏡の季節になりました

a0034487_16321162.jpg

安曇野は水鏡の美しい季節になりました。

ひつじ屋から大王わさび農場に行く途中にある民宿『ごほーでん』さんへ、
レンタサイクルの配達に出かけました。

穂高駅前から数分トラックを走らせると、
家並みが途切れ、視界いっぱいに田んぼが広がる場所があります。
その田んぼに最近入れられた水に、北アルプスのパノラマが映るのです。

きょうはすこし雲がかかっていますが、
安曇野らしさを感じさせてくれる、美しい眺め。
明日からの連休、お天気も良さそうですので、
観光に訪れた方にも楽しんでいただけることと思います。


a0034487_16322827.jpg

こちらは、安曇野市の北隣、北安曇郡松川村にて。
中央のごつごつした山は『有明山』(ありあけやま・2,268m)。
美しい山と緑にかこまれた美しいところ。
有名な「安曇野ちひろ美術館」があるのは、この村です。


●●●●●● ゴールデンウィーク予約受付中!●●●●●●

連休中はレンタサイクル・レンタカーともに大変混雑します。
お早めのご予約をおまちしております。

★レンタサイクルご希望の方はこちら http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage2.html

★レンタカーご希望の方はこちら http://www.hitsujiya-azumino.com/homepage2011/newpage3.html


【5月の店休日】5/8(木)、15(木)、22(木)、29(木)
 ※ゴールデンウィーク中は無休で営業いたします。























人々からこう質問されることがある。
「あなたは所有は暴力だ、悪だと言う。
では、すでに豊かなわたしたちはどうすればいいのか」と。
もしあなたがビジネスマンであれば、
わたしはその仕事をお続けなさいと答える。
あなたが正しい手段で手にした資産を、
決して捨てろとは言わない。
しかしその資産は、決してあなた自身のものではない。
それは人々のために役立てることができるように、
あなたに一時的に預けられているものだ。
そのことを忘れてはならない。(マハトマ・ガンディー)


[PR]
by hitsujiya-azumino | 2014-05-02 16:35 | 安曇野の風景 | Comments(0)