すいかジュース無料券プレゼント中

a0034487_15535182.jpg
『印刷用』すいかジュース無料券はここをクリックして印刷してください

8月限定、レンタサイクル・レンタカーをご利用の方に特別サービス中です。
上の『印刷用』をクリックし、印刷してお持ちくださいね。
☆レンタサイクル1台につき「すいかジュース1杯」、レンタカー1台につき「すいかジュース2杯まで」とさせていただきます。


夏です、8月です、すいかジュースの季節だぁ!

観光シーズン本番、穂高駅前もおおぜいの観光客・登山客で賑わっています。

a0034487_1717341.jpg

ひつじ屋カフェの一番人気メニュー『すいかジュース』今年もはじまりました。

すいかの名産地として全国的に知られる波田(はた=長野県松本市)。
その地で、10年前にすいか農家として新規就農した
友人の土肥寛幸・嘉恵(どひひろゆき・よしえ)夫妻が丹精した愛称『どすいか』を
惜しみなく搾って作ったのがこの『すいかジュース』です。


a0034487_1751278.jpg
毎年、その濃厚な甘味に驚かれるお客さま続出。
しかもこの甘さは、『どすいか』本来の甘味だけに由来するもので、
ほかに何も加えていないのです。(と話すとだいたいびっくりされるのですが)


ひつじ屋の『すいかジュース』は、
「甘さ最高峰」と評判の、土肥農園の『どすいか』があってこそのもの。
驚くほど甘く、美味しいジュースを、みなさん試してみてくださいね。


食べて笑顔になる・・・ 土肥農園 すいか生産・直売 
〒390-1401長野県松本市波田10705-16
TEL 0263-92-2871
FAX 0263-92-5903
mail info@dosuika.com
web http://www.dosuika.com


a0034487_17172886.jpg

東京でプロのドラマーを目指していた寛幸さんが、
涙の信州移住を経て一念発起、すいか農家として起業したのが2004年。
【涙なくしては読めない移住物語はこちら】

その翌年(2005年)にひつじ屋店主は土肥夫妻と知り合い、
ふと思いついた『すいかジュース』がご縁となって、お付き合いが続いています。
寛幸さん、嘉恵さん、いつもありがとうございます。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2013-08-05 15:55 | ひつじ屋日記 | Comments(0)