マムガイン博士夫妻

a0034487_1202776.jpg
インドの伝統医学アーユルヴェーダを体験するプログラムを
安曇野で開くために来日されたマムガイン博士ご夫妻が、
安曇野滞在をお世話しているチャーリー宮本さんと一緒に
ひつじ屋に来てくださいました。

a0034487_1212167.jpg
自己紹介の後、「インド人みたいな顔しているね」と言われた店主は
ラビンドラ・クマール・マムガイン博士(Dr.Ravindra Kumar Mamgain=写真右)から
Indian nameを作ってあげると言われ、
VIVEK(ヴィヴェーク)という名まえをいただきました。
VIVEKは英語でintelligentの意味なのだそうです。
なんと。照れる・・・。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2011-06-07 11:58 | ひつじ屋日記 | Comments(0)