安曇野から光を

安曇野の仲間たちが、続々とボランティアに向かっています。
その報告会がひつじ屋で開かれることになりました。
以下、主催する池田伸ちゃんからのメッセージ。

4月22日(金)午後7時より、穂高駅前ひつじ屋さんにて
被災地ボランティア報告会を開きます。
実際に現地に行ってボランティア活動をしてきた人達に
ナマ の現場の声を語ってもらいます。
これから現地に向かう人。行きたいけど行けない人。
後方支援で頑張ってる人。是非お越し下さい。(池田伸)

イケダシンの負けズ犬ブログ


そして安曇野では、この地から光を発信していこうと、さまざまな試みが企画されています。
以下、安曇野地球宿(増田望三郎)からのメッセージ。

ひかりのメッセージ大募集!
『安曇野から被災地、そして日本のみなさんへ』 

安曇野から、被災地の方々へ、
そして日本のみなさんに向けてメッセージを届けませんか?

今安曇野はNHKの朝の連ドラ「おひさま」の舞台として、
日本中の人たちから注目されています。
ヒロインの陽子ちゃんは、太陽のような明るさと元気を
日本中のみなさんに贈っています。
僕たちも一人一人が陽子ちゃんのように、震災と原発事故で萎縮してしまった
日本のみなさんに「ひかりのメッセージ」を届けていけないでしょうか。

メッセージを書くことは、自分自身へのメッセージにもなります。
今改めて、自分が本当に願う生き方、暮らし、
社会を自分の心に問いかけてみませんか。

それを自分の中に見つけ出した時、内なる心の光が輝き始めることでしょう。
そして被災地の方々に、日本中の人たちに、安曇野の光を届けていきましょう。


★ひかりのメッセージ大募集!
 『安曇野から被災地、そして日本のみなさんへ』

 字数:制限無し
 書き方:自由
 募集期間:第一次締め切り23日(土)
       それ以降も随時募集します。
 送信先:メッセージ、名前(匿名OK)、職業を書いて boetu@d6.dion.ne.jp まで送ってください。

寄せられたメッセージは全て、23日に三郷小倉の安曇野地球宿で行われる
被災地応援イベントにて発表・掲示されます。
また安曇野ひかりプロジェクトのサイトやプロジェクトに参加している
個人・グループのウェブやブログなどで発信していきます。

23日(土)の被災地応援イベントin安曇野もご来場お待ちしています。
詳細コチラ
 ↓↓↓
http://www.plays.jp/adiary/diary2.cgi?id=boetu&action=view&year=2011&month=4&day=13#4_13

[PR]
by hitsujiya-azumino | 2011-04-18 11:51 | ひつじ屋日記 | Comments(0)