芥子坊主(けしぼうず)山


レンタサイクル&カフェ 安曇野インフォメーション ひつじ屋


a0034487_132081.jpg


きょうは定休日。
用事があって、妻とクルマに乗り、松本の芥子望主山(けしぼうずやま)の方へ。
途中、安曇野を一望できるところがありまして、こりゃ写真を撮らなきゃと。

中央オレンジ色の屋根が「県立こども病院」。
ドラマ「電池が切れるまで」の舞台になったところです。
今年は、このドラマを見て安曇野を訪れた人がずいぶんいらっしゃいました。
[PR]
by hitsujiya-azumino | 2004-12-03 13:22 | 安曇野の風景 | Comments(0)